手話奉仕員養成講座が始まりました。

お知らせ

基礎講座

「手話奉仕員」を養成する、手話奉仕員養成講座(入門・基礎)
すべてが開講しました。

基礎講座

手話奉仕員とは、手話を通じて聴覚障害者と交流をはかり、普及を促進する人たちのことです。今年は、入門22人基礎13人(昼の部、夜の部の合計人数)の方が取り組んでいます。

お問い合わせ

保健福祉部 福祉課
電話:027-382-1111 ファクス:027-382-4737