ラグビーワールドカップ2019日本大会 チケット購入は公式サ イトで

見守り新鮮情報 第331号PDFファイル(224KB) 【資料提供:独立行政法人国民生活センター】

内容

事例

ラグビーワールドカップ2019のチケットを購入しようと検索し、一番上に表記されたサイトを公式サイトだと思ってチケットを申し込み、約13万円をクレジットカードで決済した。ところが、購入したサイトは転売仲介サイトであることが分かった。公式サイトによると、転売仲介サイトで購入したものは無効と記載さ れている。支払いたくないが、海外のサイトのようで交渉も出来ない。(60歳代 男性)

ひとことアドバイス

  • 2019年9月から開催される「ラグビーワールドカップ2019日本大会」(以下、「RWC2019」)のチケット購入について、検索サイトで検索し、上部に広告として表示されたサイトを公式サイトと思い込み、海外の転売仲介サイトで購入してしまったという相談が寄せられています。
  • RWC2019の公式サイトには、公式サイト以外の非公式販売サイトで購入したチケットは利用できない旨の注意喚起があります。チケットを購入する際は、必ず公式サイトであることを確認しましょう。
  • 特に海外の転売仲介サイトは、トラブルが生じてもキャンセルの条件や返金の保証等について交渉が難しい場合があります。
  • わからないことや困ったこと、少しでも不審に感じることがあったら、早めに市消費生活センターにご相談ください。

〈参考〉見守り新鮮情報 第331号の詳細は、国民生活センターのホームページこのリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

相談窓口

  • 安中市消費生活センター 電話:027-382-2228
  • 消費者ホットライン 電話:188(いやや)
アドビリーダーのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe Readerが必要です。アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ

安中市消費生活センター
電話:027-382-2228