製造業者のみなさまへ 2019年工業統計を実施します

2019年工業統計調査は、2019年6月1日現在で全国一斉に実施されます。

調査の概要と目的
 工業統計調査は、従業員4人以上のすべての製造事業所を対象に、1年間の生産活動にともなう製造品の出荷額や原材料使用額などを調査し、我が国における工業の実態を明らかにすることを目的とした政府の重要な調査です。
調査結果の利活用
 調査の結果は、国や地方公共団体の行政施策の重要な基礎資料として使われるほか、大学や民間の研究機関、小中学校や高等学校の教材など、広く利活用されます。
調査方法
 調査方法は、知事から委嘱された統計調査員が事業所を直接訪問する調査員調査のほか、一部の事業所では行政機関が調査書類を事業所あてに郵送する郵送調査となります。
回答方法
 回答方法は、紙の調査票を記入して提出する方法と、インターネットにて電子調査票に入力し送信するオンライン回答のいずれかを選択できます。
 ただし、オンライン回答できる期日は、2019年6月7日(金)までとなります。
秘密の保護
 調査票にご記入いただいた内容については、統計法に基づき厳重に管理され、統計作成の目的以外に使用することは絶対にありませんので、正確なご記入・ご回答をお願いいたします。
工業統計調査の詳細や過去の結果などについては、経済産業省ホームページ
https://www.meti.go.jp/statistics/tyo/kougyo/index.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます)をご覧ください。

お問い合わせ

総務部 企画課
電話:027-382-1111 ファクス:027-381-0503