死亡届

死亡届について

届出期間

死亡の事実を知った日を含めて7日以内。
(国外で死亡したときは3カ月以内)

届出人

(1)同居の親族
(2)同居していない親族
(3)同居者
(4)家主、地主または家屋、土地の管理人
(5)後見人、保佐人、補助人または任意後見人

届出場所

次のいずれかの市区町村役場

  • 死亡者の本籍地
  • 届出人の所在地
  • 死亡地

届出に必要なものおよび注意事項

  • 死亡届書(用紙は病院、または本庁市民課窓口・支所住民福祉課窓口にあります。)
    ※ 死亡届書には死亡診断書がついていますから、医師に証明してもらってください。
  • 届出人の印鑑
  • 国民健康保険証(加入者のみ)
    ※ 死亡者が安中市の国民健康保険に加入している場合は、葬祭費が給付されます。
  • 印鑑登録証(登録者のみ)
  • 後期高齢者医療被保険者証(加入者のみ)
    ※死亡者が群馬県後期高齢者医療広域連合の被保険者の場合は、葬祭費が給付されます。

注意事項

  • 死体埋火葬許可証が発行されますので、あらかじめ火葬の日時と場所、葬祭の日時と場所を決めておいてください。
  • 死亡してから24時間以内は火葬できません。

お問い合わせ

電話:027-382-1111(代表)
 本庁 市民部市民課 (内線1104)
 松井田支所 住民福祉課 (内線2123)