避難所運営訓練を実施しました

 市では、災害発生時に円滑な避難所運営ができるようにするため、渋川市の防災専門員である小金澤照昌氏を講師に招き、職員を対象とした訓練として「避難所運営ゲーム(HUG)」を実施しました。
 避難所運営ゲーム(HUG)とは、避難所運営を皆で考えるためのひとつのアプローチとして静岡県が開発したものです。避難者の年齢や性別、国籍やそれぞれが抱える事情が書かれたカードを、避難所に見立てた図面にどれだけ適切に配置できるか、また避難所で起こる様々な出来事にどう対応していくかをゲーム感覚で模擬体験する訓練です。

講師による訓練説明、防災講話

職員による訓練の様子

訓練終了後の反省会

お問い合わせ

総務部 危機管理課
電話:027-382-1111(内線1131)