碓氷川に係る洪水浸水想定区域について

洪水浸水想定区域図をご確認ください

 洪水浸水想定区域は、水防法に基づき、洪水時の円滑かつ迅速な避難を確保し、又は浸水を防止することにより、水災による被害の軽減を図るため、当該河川が氾濫した場合に浸水が想定される区域と水深を表示するもので、河川管理者が指定し公表します。
 近年、想定を超える浸水被害が多発していることから、水防法の一部が改正(平成27年7月19日一部施行)され、想定し得る最大規模の洪水に対する避難体制等の充実、強化するため、浸水想定区域について、想定し得る最大規模の洪水に係る区域に拡充することとなりました。
 そのため、群馬県が管理する河川について見直しが行われ、本市に該当する碓氷川についても洪水浸水想定区域が見直されることとなりました。見直しが行われた洪水浸水想定区域図等は、群馬県のホームページに掲載されておりますのでご確認ください。

関連情報

洪水浸水想定区域図(一覧)(群馬県ホームページ)このリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

総務部 危機管理課
電話:027-382-1111 (内線1135)
E-mail:kikikanri@city.annaka.lg.jp