弾道ミサイル落下時の行動について

ミサイルが日本に落下する可能性がある場合は、Jアラートを活用して、防災行政無線で特別なサイレン音とともにメッセージを流すほか、緊急速報メール等により緊急情報をお知らせします。
弾道ミサイルは、発射から極めて短時間で着弾します。

Actions in case of missiles flying to Japanこのリンクは別ウィンドウで開きます


全国瞬時警報システム(Jアラート)による情報伝達のメッセージについて

北朝鮮から発射された弾道ミサイルが日本に飛来する可能性がある場合におけるJアラートによる情報伝達内容については以下のとおりです。
※状況に応じて変更する可能性があります。

(1)日本の領土・領海に落下する可能性があると判断した場合のメッセージ

(2)日本の領土・領海の上空を通過した場合のメッセージ

(3)日本の領海外の海域に落下した場合のメッセージ


お問い合わせ

総務部 危機管理課 危機管理係
電話:027-382-1111(内線:1131)
E-mail:kikikanri@city.annaka.lg.jp