市長の動き(令和2年度)

 茂木英子市長が出席した主な行事をお知らせします。  全国出張編はこちら

令和2年7月31日(金) 要望書が提出されました

要望書が提出されました

 群馬県バス協会の皆さんから新型コロナウイルスの影響によるバス事業に対する要望書が茂木市長に手渡されました。茂木市長は、「観光業の回復や発展はもちろん、地域の足として皆さんの力が必要不可欠だと認識しています。市としても、できる限り協力できるよう、努力を続けていきます。」と述べました。

令和2年7月29日(水) 核も戦争も無い平和な21世紀を築くための要請を受けました

核も戦争も無い平和な21世紀を築くための要請を受けました

 原水禁碓氷安中地区実行委員会の皆さんから、核廃絶や力による「安全保障」から市民の命・暮らし・人権を守ることなど、要請書が茂木市長に提出されました。今年度は、毎年実施している非核平和行進を新型コロナウイルス対策のため実施せず、要請のみとなりました。

令和2年7月29日(水) 避難所用パーテーション「KAMIKABE」(かみかべ)

避難所用パーテーション「KAMIKBE」(かみかべ)
避難所用パーテーション「KAMIKBE」(かみかべ)

 一般社団法人群馬県建設業協会が開発した感染症対策と同時に避難所での生活の質を高める避難所のパ-テーション「KAMIKABE(かみかべ)」の実演を市長が視察しました。また、今回参加した安中消防署員や危機管理担当職員が、群馬県建設業協会安中支部の皆さんからの指導を受けながら実際に「KAMIKBE」を組み立てていました。

令和2年7月29日(水) 受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます

 市が発注し令和元年度に完成した工事の中で、施工体制、工程管理、安全対策、品質管理、出来ばえなどの点で特に優良であったもの表彰する優良工事表彰が行われ、茂木市長が出席しました。今年度は株式会社ユーキ建設が受賞されました。おめでとうございます。

令和2年7月28日(火) 物産振興会通常総会・懇親会

物産振興会通常総会・懇親会

 令和2年度の安中市物産振興会通常総会と懇親会が磯部簗で行われ、茂木市長が出席しました。総会内では、昨年度の事業報告や今年度の事業計画が議事として上がりました。茂木市長は、「新型コロナウイルス感染症の影響で、観光業界も甚大な被害を受けているとは思いますが、皆さんと協力し合い、観光業の回復ならびにさらなる発展に尽力していきます」とあいさつしました。

令和2年7月26日(日) 子どもワクワク祭り

子どもワクワク祭り
子どもワクワク祭り

 子どもワクワク食堂実行委員会が主催となり、子どもワクワク祭りが開催されました。また、同時に子どもワクワクハウスもオープンし、茂木市長が祝辞を述べました。たくさんの親子連れが訪れ、マスク着用やアルコール消毒などのコロナ対策をしながらお祭りを楽しんでいました。

令和2年7月16・17日(木・金) 令和2年度避難所開設・運営訓練

令和2年度避難所開設・運営訓練
令和2年度避難所開設・運営訓練

 避難所開設・運営の対応力向上及び避難所関係者の連携強化を図ることを目的として、各避難所の鍵保有区長、各地区代表区長及び市職員(避難所開設責任者、保健師)を対象とした訓練を実施し、茂木市長が参加しました。避難所開設・運営に携わる職員や区長及び保健師等の連携強化や、避難所開設・運営の要点や感染症対策の説明、模擬受付、ダンボールパーテーションの設置体験、安中消防署長の感染症対策についての講話などが行われました。

令和2年7月13日(月) 2020年国民平和大行進出発式

2020年国民平和大行進出発式

 市内での2020原水爆禁止国民平和大行進に先立ち、本庁舎からの出発式に合わせて、茂木市長があいさつをしました。今回は新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、規模を縮小して実施されています。県内では安中市を皮切りに、いくつかの市町村を回り、21日(火)に埼玉県に引き継がれます。

令和2年7月10日(金) EF63&189系記念セレモニー

安中市消防隊水防訓練
EF63&189系記念セレモニー

 鉄道文化むらで、EF63と189系あさま号の記念セレモニーが行われ、茂木市長が出席しました。当日はサプライズ企画として、茂木市長が189系の運転席で汽笛を鳴らし、訪れた皆さんから大きな歓声が上がりました。また、189系は廃車以降初めて内部が公開されました。

令和2年7月11日(土) 磯部簗開店セレモニー

磯部簗開店セレモニー
磯部簗開店セレモニー

 新型コロナウイルス感染症の影響で、例年より1か月遅れて磯部簗が開店し、茂木市長がセレモニーに参加しました。茂木市長は「新型コロナウイルスの影響が懸念されますが、しっかりとした対策の中で営業を行い、おいしい鮎料理を市内外の人に楽しんでもらいたい。」と述べました。

令和2年7月10日(金) 受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます

 令和2年度ぐんま輝く女性表彰において、「ぐんま輝く女性チャレンジ賞」を受賞した神戸るみさんが、茂木市長を表敬訪問しました。神戸さんはNPO法人の代表理事として、暮らしの中の社会課題の解決に向け、子育て支援やコミュニティカフェ運営など、幅広い活動が評価されました。

令和2年7月10日(金) 大雨等に備えています

大雨等に備えています

 これから本格的な出水期を迎えるにあたり、前橋気象台長が茂木市長を訪問しました。前橋気象台長からは、警報の基準が変わったことなどについて説明があり、台風や大雨への対策について連携を確認しました。

令和2年7月8日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 女性防火クラブの皆さんから、市で活用してほしいと大人用や子ども用など多くの種類のマスクを合計で455枚寄附していただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年7月5日(日) 安中市消防隊水防訓練

安中市消防隊水防訓練
安中市消防隊水防訓練

 西毛総合運動公園野球場東側広場にて、安中市消防隊水防訓練が実施されました。茂木市長は、訓練本部長として各種訓練を指揮し、「九州での大雨など、実際に災害が起こっている状況下でもあり、今回の訓練を行うことで、一層の研鑽を積み、市民の安心と安全に大きく寄与してほしい」と述べました。また、訓練に先立ち、高崎市等広域消防局に昨年度配備された、津波・大規模風水害対策車と水陸両用バギー車の紹介も行われました。

令和2年7月3日(金) 県知事と意見交換を行いました

県知事・12市長と意見交換を行いました

 群馬県市町村会館にて、群馬県知事と12市長が一堂に会し、朝食会が行われました。出席した茂木市長は、意見交換の中で、主に医療・子供の心のケアや移住定住について発言しました。県や各市の現状や課題などを共有する貴重な機会となりました。

令和2年6月29日(月) ごみ問題について考えましょう

ごみ問題について考えましょう

 (公社)安中青年会議所が作成した市のごみ問題についての動画を茂木市長に紹介しました。主に、未来を担う市内の子どもたちへ伝えるため、安中市マスコットキャラクターの「こうめちゃん」や「ぐんまちゃん」が、今みんなの行動で変えられることを、わかりやく説明しています。茂木市長は、「学校の教室などで子どもたちに見てもらいたい」と感想を述べました。

令和2年6月29日(月) 協定を締結しました

協定を締結しました

 東日本電信電話株式会社と包括連携協定を締結しました。昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、さらに市民サービスや業務体制の変革が必要となっています。今回の協定をベースに継続的に連携を図り、AIやビックデータなどのICTを活用した地域活性化を共同で推進することを確認しました。

令和2年6月26日(金) 学童クラブを訪問しました

学童クラブを訪問しました
学童クラブを訪問しました

 学童クラブに従事する支援員の皆さんを慰問するため、市内の学童クラブを訪問しました。茂木市長は、支援員の皆さんと学童クラブの状況や課題など、様々なことを意見交換しました。

令和2年6月25日(木) 社会を明るくする運動協議会伝達式

社会を明るくする運動協議会伝達式
社会を明るくする運動協議会伝達式

 安中保護区保護司会と安中地区更生保護女性会の皆さんが市役所を訪れ、「第70回“社会を明るくする運動”」についての内閣総理大臣と群馬県更生保護女性連盟会長からのメッセ-ジを茂木市長に伝えました。同運動は、すべての国民が犯罪や非行の防止、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、安全で安全な地域社会を築くための取り組みです。

令和2年6月24日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大の防止のため、碓氷安中農業協同組合養豚部より「昨年度豚熱の感染防止のため補助金等の支援をしていただいたことに感謝し、お礼をさせていただきたい」とマスク5000枚の寄付をいただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年6月23日(火) 第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会

第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会
第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会

 第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会を開催しました。茂木市長は、「委員の皆様には心から感謝申し上げます。市役所の庁舎は市民の財産です。老朽化が進む中、まずは市民の皆様に庁舎のあり方、求める機能や方向性などご意見をいただきたい。」と述べました。

令和2年6月23日(火) 保健師と意見交換を行いました

保健師と意見交換を行いました
保健師と意見交換を行いました

 新型コロナウイルスへの対策を振り返り、今後にいかすために市職員の保健師と意見交換を行いました。意見交換会では、今後の第2波・3波に備えた対策などさまざまな意見が出ました。茂木市長は、「新型コロナウイルス対策で、最前線で業務にあたった皆さんからの意見は大変貴重なものであり、今後の対策にいかしていきたい」と述べました。

令和2年6月23日(火) 公共施設等の利活用に関する協定を締結しました

公共施設等の利活用に関する協定を締結しました

 株式会社CAMPFIRE(キャンプファイヤー)と公共施設等の利活用に関する協定を締結しました。茂木市長は、「民間の活力やノウハウを生かして未利用施設の活用を検討・実施し、地域力の更なる向上につなげたい」と今後の抱負を述べました。

令和2年6月17日(水) 鉄道文化むらを視察しました

鉄道文化むらを視察しました
鉄道文化むらを視察しました
鉄道文化むらを視察しました
鉄道文化むらを視察しました

 鉄道文化むらのEF63のシミュレーターと189系あさま号を視察しました。現在のシミュレーターは、6月1日から再稼働し、映像や音声が大幅にリニューアルされました。実際の機器を操作した茂木市長は、「本物の機器を使いながら、当時の様子が映し出される臨場感をぜひ体験してもらいたい」と述べました。

令和2年6月9日(火) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 Self-Aグループの3社の皆さんから、「コロナゼロ(5670)」にちなみ、市内での感染発生を防ぐために使ってほしいと、マスクを5,670枚寄附していただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年6月3日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 信越化学工業株式会社群馬事業所の皆さんから消毒液を寄附していただきました。茂木市長は「消毒液がなかなか手に入らない現在の状況の中で、非常に多くのご寄附をいただき、大変ありがたく思います。大切に使わせていただきます。」と感謝の意を述べました。

令和2年6月1日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます。

 市内21ヶ所に空き缶とペットボトルの回収機を設置し、県内外でリサイクル事業を展開している株式会社エコマテリアルから、「必要とされる方に使ってもらいたい」とマスク2,000枚が寄附されました。大切に使わせていただきます。

令和2年5月27日(水) お気持ちに感謝します

お気持ちに感謝します

 日野リトラックス株式会社の皆さんから新型コロナウイルス対策に役立ててほしいと、寄附をいただきました。茂木市長は「大変ありがたく思います。引き続き新型コロナウイルス対策に全力で取り組んでいきます。」と意気込みを述べました。

令和2年5月27日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 安中ロータリークラブ、碓氷安中ライオンズクラブ、碓氷安中ロータリークラブ、松井田ライオンズクラブ、安中青年会議所から新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、市内の小学校12校、中学校6校、高校3校、合計21校に対し、消毒液と消毒スプレーの寄附をいただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年5月21日(木) お気持ちに感謝します

お気持ちに感謝します

 株式会社おおぎやフーズから新型コロナウイルス対策に役立ててほしいと、寄附をいただきました。茂木市長は、「市内の企業の皆さんから、このような寄附をいただけることは非常にありがたく思います。これからも引き続きコロナ対策に邁進していきたいと思います。」と感謝の気持ちを伝えました。

令和2年5月12日(火) お気持ちに感謝します

お気持ちに感謝します
お気持ちに感謝します

 以前、市に折り鶴を寄附してくださった桃井さんが、新型コロナウイルス対策のために協力したいとのご意向により、市に寄附をしていただきました。お気持ちに感謝します。

令和2年5月11日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 信越半導体株式会社磯部工場の皆さんから、防塵用に使用しているガウンなどの寄附がありました。茂木市長は「現在、防護服は非常に入手しづらい状況なので非常にありがたいです。」と感謝の意を述べました。

令和2年5月7日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、松巳鉄工株式会社からマスクを寄贈していただき、マスクが手渡されました。大切に使わせていただきます。

令和2年5月7日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、第一生命保険株式会社群馬支社からマスクを寄贈していただきました。茂木市長は、「感染症の感染予防や拡大防止にはもちろんのこと、マスクがあるというだけで、市民の皆さんの安心感につながります。大変ありがとうございます。」と感謝の意を述べました。

令和2年5月7日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、株式会社親広産業からマスクを寄贈していただきました。茂木市長は、「大変ありがたく思います。ご寄付をいただいたことに感謝し、感染症感染および拡大防止について、さらに力を注いでいきます。」と感謝と決意を述べました。

令和2年4月27日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、碓氷清掃サービス株式会社からマスクを寄贈していただきました。茂木市長は、「大変貴重なマスクを寄贈していただき、大変感謝いたします。大切に使わせていただきます。」と感謝の意を述べました。

令和2年4月13日(月) 新型コロナウイルス感染症の対策を協議しました

新型コロナウイルス感染症の対策を協議しました
新型コロナウイルス感染症の対策を協議しました

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型コロナウイルス感染症対策本部、安中市感染症等予防対策協議会及び関係機関拡大会議が行われました。冒頭のあいさつで、茂木市長は「日々状況が変化する中で、有識者の皆さんのご意見をうかがいながら、さらに感染防止に力を注いでいきたい。」と述べました。本会議では、県内における新型コロナウイルス感染症の現状の説明があり、今後の市の対応策について様々な協議が行われました。