市長の動き(令和2年度)

 茂木英子市長が出席した主な行事をお知らせします。  全国出張編はこちら

令和3年2月12日(金) 長年のご活躍感謝します

長年のご活躍感謝します

 長年にわたりご活躍されている介護相談員の方に「特定営利活動法人地域共生政策自治体連絡機構介護サービス相談・地域づくり連絡会」から表彰状が授与されました。茂木市長は「長年、地域のためにご尽力いただき大変感謝します。高齢化を迎えている時代に皆さんはなくてはならない存在です。これからもご協力をお願いします。」と感謝の気持ちを述べました。

令和3年2月12日(金) 包括連携協定を締結しました

包括連携協定を締結しました

SDGsの推進、防災・減災及びリスクマネジメント、地域産業の振興・支援などあらゆる分野において、地域の諸課題に適切に対応し、地域社会の活性化と市民サービスの向上に向けた取り組みを実現するため三井住友海上火災保険株式会社と包括連携協定を締結しました。茂木市長は「非常に心強く思います。さらに魅力あるまちづくりの実現に向け、それぞれの得意分野をいかしながら協力していきたい」と述べました。

令和3年2月9日(火) 受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます

安中市青少年育成推進員連絡協議会会長として活躍されている村井田佳子さんが、全国青少年育成県民会議連合会からの表彰受賞を茂木市長に報告しました。今回の表彰は、各種の青少年団体の発展に貢献し、著しい成果をもたらした青少年指導者であり、現在も活動していることなどによって選考されました。受賞おめでとうございます。

令和3年2月5日(金) 市民活動表彰受賞おめでとうございます

市民活動表彰受賞おめでとうございます
市民活動表彰受賞おめでとうございます
市民活動表彰受賞おめでとうございます
市民活動表彰受賞おめでとうございます

 今年度の市民活動表彰を受賞した磯部第1区2区自治会(環境美化分野)、原市地区安全安心パトロールの会(地域づくり分野)、読み聞かせボランティアグループやまびこ(文化・教育分野)の3団体に、茂木市長が表彰状を授与しました。市民活動表彰制度は、長年にわたり公益的な市民活動を自主的に行っている団体・個人を表彰するものです。受賞おめでとうございます。

令和3年2月4日(木) 市長講話を行いました

市長講和を行いました
市長講和を行いました

 三井住友海上火災保険株式会社の女性社員に向け、茂木市長が「女性が輝いて働くために」と題し、講演を行いました。茂木市長がこれまでに取り組んできたことや女性が活躍する社会のメリットなど、自身の経験をふまえて話しました。女性社員の皆さんからも積極的な質問があり、有意義な時間となりました。

令和3年2月2日(火) 安中ロータリークラブ例会

安中ロータリークラブ例会

 安中ロータリークラブの2月例会が行われ、茂木市長が市の新型コロナウイルス対策を中心に卓話(講演)を行いました。卓話の中で茂木市長は、「全国的に新型コロナウイルスの影響により、多大な影響を受けています。安中市も地域と一体となり、この難局を乗り越えていきたい」と改めて決意を述べました。

令和3年1月26日(火) 総合教育会議

総合教育会議

 教育行政などについて話し合う総合教育会議に茂木市長が出席しました。今回は「GIGAスクール構想の推進について」をテーマとし議論が行われ、導入するタブレット端末の操作などを体験しました。茂木市長は「GIGAスクール構想は子どもたちにとっても先生たちにとっても新しいチャレンジです。しっかり支えていきたい。」と述べました。

令和3年1月25日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 ミネベアミツミ株式会社から、地域に根差した企業として少しでも協力したいとの思いから、自社製マスクを寄附していただきました。大切に使わせていただきます。

令和3年1月10日(日) 令和3年安中市成人式

令和3年安中市成人式
令和3年安中市成人式

 令和3年安中市成人式が文化センターにて行われ、568人の新成人の皆さんが新しい門出を迎えました。今回は、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、午前と午後の2部制の形をとり、消毒液の設置やマスク着用、座席の間隔確保などを徹底しました。茂木市長は、「新型コロナウイルスの影響で普段の生活が一変してしまいましたが、新成人の皆さんには希望を捨てずに一緒に頑張っていきましょう。」とエールを送りました。

令和3年1月8日(金) 「よりそいコーナー」を開設しました

「よりそいコーナー」を開設しました
「よりそいコーナー」を開設しました

 死亡届後の各種手続に関するワンストップ窓口として、よりそいコーナーを開設し、その開所式が行われました。茂木市長は、「市民の皆様の負担を軽減するため、ワンストップで各種手続きを行えるよう工夫しました。少しでも市民の皆様のお役に立てればと思います。」と述べました。

令和3年1月5日(火) 安中消防署通常点検

安中消防署通常点検
安中消防署通常点検

 安中消防署において、茂木市長を点検者として、署員の姿勢・服装や職員証等を確認する通常点検が行われました。また、点検後、救急隊による新型コロナウイルス感染症対策の施された救急車の説明が行われました。茂木市長は、「新型コロナウイルス感染症が猛威を振るう中で、救急搬送にあたる隊員の安全確保が市民の身体生命を守ることにつながるため、引き続き日々の業務に努めてほしい」と述べました。

令和2年12月25日(金) 要望書を手渡しました

要望書を手渡しました

 茂木市長がJR東日本高崎支社を訪れ、木村法雄支社長に「信越本線の運行本数の維持」、「磯部駅南側改札口(簡易Suica専用口等)の設置」、「横川駅への転車台の復活・設置」、「磯部駅を磯部温泉駅に改名」、「バリアフリー等、駅の環境整備」に関する要望書を手渡しました。今後も信越本線の利用促進と沿線の活性化に向け、取り組みを進めていきます。

令和2年12月17日(木) 男女共同参画標語コンクール表彰式

男女共同参画標語コンクール表彰式
男女共同参画標語コンクール表彰式

 安中市と安中市男女共同参画推進委員会主催による男女共同参画標語コンクールの表彰式が行われました。応募総数144点の中から選ばれた15点の標語が発表され、茂木市長から受賞者の皆さんに、賞状と副賞が授与されました。

令和2年12月15日(火) 男女共同参画推進委員会委嘱状交付式

男女共同参画推進委員会委嘱状交付式
男女共同参画推進委員会委嘱状交付式

 安中市の男女共同参画推進委員会の委嘱状交付式が行われ、委員の皆さん一人ひとりに茂木市長から委嘱状を交付しました。茂木市長は、「市や地域が盛り上がっていくためには、男女関係なく一人ひとりがいきいき暮らせるまちづくりを行う必要があります。皆さんのお力をお借りし、さらに市が元気になるよう努力を続けます。」と述べました。

令和2年12月15日(火) 温かい気持ちに感謝いたします

温かい気持ちに感謝いたします

 信越化学労働組合磯部支部の皆さんから市教育委員会に寄附をいただきました。茂木市長は、「長年にわたり本市に寄附をいただき、ありがとうございます。子どもたちのために大切に使わせていただきます。」と感謝の意を述べました。

令和2年12月14日(月) 包括連携協定を締結しました

包括連携協定を締結しました

 大塚製薬株式会社と将来を見据えた「地域社会の活性化」と「市民の安全・安心な暮らしの確保」に向けた取組を連携して実施する包括連携協定を締結しました。茂木市長は、今回の協定締結を受け、「新型コロナウイルス感染症の拡大防止を含め、さまざまな分野で豊富な経験を市の発展と活性化につなげていけることは大変心強く思います。」と感謝を述べました。

令和2年12月13日(日) 成年後見制度DVD上映会

成年後見制度DVD上映会
成年後見制度DVD上映会

 成年後見制度の利用促進を目的に市が作製したDVDの上映会を松井田文化会館で行い、茂木市長があいさつしました。上映会に合わせ、DVDのエンディング曲を提供していただいた安中市観光大使の茂木洋晃さん(G-FREAK FACTORY)らによる特別ライブも行われました。今後も市全体で成年後見制度の利用の促進を図ります。

令和2年12月10日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 第一生命保険株式会社から、アクリルボードとマスクの寄附をいただきました。第一生命保険株式会社とは、健康づくりのための包括連携協定を締結しており、市とともに新型コロナウイルス感染症に対して対策をしていきたいとの思いから今回の寄附をいただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年12月5日(土)・6日(日) まち映画「ライズ&シャトル」市内上映会

まち映画「ライズ&シャトル」市内上映会

 安中市文化センター・松井田文化会館にてまち映画「ライズ&シャトル」の市内上映会が開催され、茂木英子市長が出席しました。茂木市長は、「安中市を舞台にした映画が上映できて大変喜ばしいです。お越しの皆様には、映画のストーリーをお楽しみいただくことはもちろん、安中市の魅力を再発見していただきたい。」とあいさつしました。

令和2年12月1日(火) 温かい気持ちに感謝いたします

温かい気持ちに感謝いたします

 歳末助け合い運動にあわせ、毎年寄附をしていただいてる上後閑の清水辰吉さん(写真左)が今年も茂木市長、吉田社会福祉協議会長に募金を手渡しました。今年で42回目となりました。茂木市長は、「長年にわたり、継続して寄附をしていただき、ありがとうございます。コロナ禍で大変な状況ですが、お体にお気を付けください。」と感謝の言葉を述べました。

令和2年11月27日(金) 食品の提供ありがとうございます

食品の提供ありがとうございます

 株式会社みまつ食品から安中市子ども食堂連絡協議会へ食品の提供が行われ、茂木市長と宇佐見会長が受け取りました。今回の食品提供は、安中市子ども食堂連絡協議会と株式会社みまつ食品の間で締結された「食品提供に関する協定書」に基づいています。今後も継続的に食品の提供を受けることができます。

令和2年11月25日(水) 包括連携協定を締結しました

包括連携協定を締結しました

 株式会社セブン-イレブン・ジャパンと市が連携し、安中市内の一層の活性化と市民サービスの向上に取り組む協定を締結しました。市内13店舗において、障害者就労支援施設が作製したエコバックの販売やコミュニケーションのバリアフリーを目的とするコミュニケーション支援ボードの設置を開始します。

令和2年11月24日(火) 市庁舎に関わる提言書手交式

市庁舎に関わる提言書手交式
市庁舎に関わる提言書手交式

 市庁舎に関わる市民懇談会の皆さんが提言内容をまとめた提言書を茂木市長に手渡しました。今回の提言書をもとに、今後の市庁舎のあり方について、検討していきます。

令和2年11月22日(日) 安中市消防団第1分団第2部消防ポンプ車配車式

安中市消防団第1分団第2部消防ポンプ車配車式
安中市消防団第1分団第2部消防ポンプ車配車式

 安中消防署にて安中市消防団第1分団第2部消防ポンプ車配車式が行われました。配車式では、茂木市長から安中市消防団第1分団 高見澤分団長へ発令通知書が手渡され、今年度更新された消防ポンプ車がお披露目されました。茂木市長は、災害が多発する昨今、今回配備した車両を活用し、市民の安全と安心を守るため引き続き努めてほしいと訓示しました。

令和2年11月19日(木) 合格手形贈呈式

合格手形贈呈式
合格手形贈呈式

 これから高校受験を控えている中学3年生に、中山道の歴史文化に由来した合格手形が送られ、松井田南中学校で寄贈式が行われました。茂木市長は、「これから本格的な受験期を迎えるにあたり、ぜひ難関を突破してもらいたい。応援しています。」と激励しました。

令和2年11月18日(水) 自作の防災マップを報告しました

自作の防災マップを報告しました
自作の防災マップを報告しました

 東横野子ども会育成連合会の児童が作成した防災マップを茂木市長に報告しました。この防災マップは、防災・防犯意識の向上を図るため、実際に地域を歩いて危険な場所や交通量、消火栓・防火水槽の位置などを把握し、作成しました。茂木市長は、「各地域の特徴が捉えられており、非常にわかりやすいです。今後も継続して、市内全域の防災意識の向上を図りたい。」と述べました。

令和2年11月18日(水) 包括連携協定を締結しました

包括連携協定を締結しました

 市内13郵便局と包括連携協定を締結しました。本協定は、2017年3月に締結した協定内容を踏まえた上で、協力範囲を拡充して包括連携協定として新たに締結するもので、今後も各種の施策について、日本郵便株式会社の持つ知識・ノウハウを様々な分野で共有し、協力・連携を図ります。

令和2年11月17日(火) 移住希望者へ向けたメッセージ動画撮影

移住者へ向けたメッセージ動画撮影

 群馬県の魅力と新しい時代の生き方を様々なオンライン企画で発信する「湯けむりフォーラム」の一環として、移住者へ向けた市長メッセージの動画撮影が行われました。茂木市長より、本市の概要をはじめとして、本市の魅力、子育て支援施策や移住・定住支援施策などの紹介が行われ、最後に、移住希望者へ向けてメッセージを送りました。後日公開予定となっています。

令和2年11月16日(月) 協定を締結しました

協定を締結しました

 (一社)群馬県トラック協会安中支部と災害時における物資等の輸送、一時保管及び仕分け等に関する協定を締結しました。この締結により、災害時に物資等の輸送や一時保管などが可能になります。茂木市長は「災害などの際には物資の保管や輸送などがいのちをつなぐ重要な役割を果たします。輸送や保管、仕分けの専門である皆さんと協定を締結することができ、非常に心強く思います。」と感謝の言葉を述べました。

令和2年11月9日(月) 安中市環境審議会

安中市環境審議会

 環境保全等に関する基本的事項についての調査・審査をするため環境審議会が行われました。令和2年度は20人の方が委員として委嘱され、茂木市長が委嘱状を手渡しました。本会議では、令和元年度における環境施策の実施状況についての説明と、環境基本計画の進捗状況、および「安中市環境基本計画2016」の中間見直しについての報告がありました。

令和2年11月9日(月) 安中市自殺予防対策庁内連絡会議

安中市自殺予防対策庁内連絡会議

 市として効果的な自殺予防対策を講じるため、安中市自殺予防対策庁内連絡会議を開催しました。地域の自殺者数の状況や今後の取組について、情報交換を行いました。

令和2年10月30日(金) 自性寺焼陶芸展

自性寺焼陶芸展
自性寺焼陶芸展

 高崎髙島屋のアートギャラリーにて開催された自性寺焼の陶芸展に茂木市長が伺いました。今回の陶芸展は、「縄文に魅せられて」と題し、青木昇氏が古代に思いを馳せて製作した作品が展示されました。

令和2年10月27日(火) 令和2年度市長村長の災害対応力強化のための研修

令和2年度市長村長の災害対応力強化のための研修

 消防庁が主催する市町村長の災害対応力強化のための研修に茂木市長がオンラインで参加しました。災害の警戒段階から発災後に至る重要な局面で的確かつ迅速な判断、指示を行えるよう実践的なシミュレーションを行い、災害対応力の強化を図りました。

令和2年10月24日(土) 安中市戦没者追悼式

安中市戦没者追悼式
安中市戦没者追悼式

 新型コロナウイルス感染症の影響により規模を縮小し安中市文化センタ-において、令和2年度安中市戦没者追悼式を実施いたしました。茂木市長は、「ご遺族の皆様とともに、戦争で犠牲になられた方々の御霊の安らかな眠りをお祈りします。」と述べ、恒久平和を祈念しました。また、次世代を担う若者代表として中学生2名が平和への誓いと献花を行いました。

令和2年10月22日(木) 細野放課後児童クラブを訪問しました

細野放課後児童クラブを訪問しました
細野放課後児童クラブを訪問しました

 8月31日に増築工事が完了した細野放課後児童クラブを茂木市長が訪問し、子どもたちが感謝の気持ちをつづった寄せ書きを受け取りました。茂木市長は「かわいい寄せ書きを作ってくれてありがとうございます。市長室に大事に飾ります。増築した部分を有意義に使ってくださいね。」と述べました。

令和2年10月21日(水) 安中市区長会第2回理事会

安中市区長会第2回理事会
安中市区長会第2回理事会

 令和2年度第2回安中市区長会理事会が開催されました。茂木市長は「各地区から選出されました理事の皆様には、地区のお声を行政に届けていただき、これを市行政に反映させていくため、皆様の優れたご見識と行動力をご存分に発揮していただければと思います」と述べました。

令和2年10月18日(日) 令和2年度安中市消防隊秋季点検

令和2年度安中市消防隊秋季点検
令和2年度安中市消防隊秋季点検

 今年も乾燥期を迎えるにあたり、消防隊員の士気高揚及び操法技術能力の向上を図り、社会公共の安全と安心に資することを目的に秋季点検が行われ、茂木市長が消防隊の点検の様子を確認しました。今回は、新型コロナウイルスの影響を鑑み、規模縮小、ソーシャルディスタンス確保、検温等、感染防止策を講じた中での実施となりました。

令和2年10月15日(木) 受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます
受賞おめでとうございます

 総務大臣表彰を受賞した行政相談委員の高橋宏明さんが、茂木市長を表敬訪問しました。高橋さんは、土地登記手続きの円滑化を総務大臣に働きかけ、地方自治法の一部改正につなげるなど、平成19年4月から13年6か月にわたり相談者に心を傾け、市民と行政のパイプ役としての活動が評価されました。当日は、群馬行政監視行政相談センターの齋藤所長も同席しました。受賞おめでとうございます。

令和2年10月11日(日) イベントが行われています

企画展を視察しました
企画展を視察しました

 碓氷峠鉄道文化むらで展示保存されている「ED42」の模擬走行が行われ、茂木市長が参加しました。また、当日は横川駅にイベント関連のSLの発着もあり、多くの人が訪れました。茂木市長は、「安中市にとって重要な観光資源である鉄道遺産を皆さんに知っていただく良い機会となりました。今後も様々なイベントなどを通してさらに知っていただきたい。」と述べました。

令和2年10月9日(金) 企画展を視察しました

企画展を視察しました
グループホームを訪問しました

 学習の森の歴史博物館「ふるさと学習館」の企画展「あの日 あの頃 あの町で~写真で振り返る安中市~」(令和3年2月21日(日)まで)を茂木市長が視察しました。明治から平成までの旧安中市、旧松井田町の様子を写真で紹介しています。茂木市長は「市民の皆さんにも、昔のあんなかと今のあんなかを見てもらい、歴史を感じてもらいたい。」と話しました。また、発掘調査の成果として西横野中部地区遺跡群のから発掘された遺物も展示しています。

令和2年10月8日(木) 包括連携協定を締結しました

包括連携協定を締結しました

 明治安田生命保険相互会社と市が連携し、様々な面で協働で取り組む包括連携協定が締結されました。茂木市長は「非常に心強く思います。今回の協定の締結により、様々な面で協力し、進めていきたいと思います。」と述べました。

令和2年10月7日(水) グループホームを訪問しました

グループホームを訪問しました
グループホームを訪問しました

 令和2年7月1日に開所した、社会福祉法人光の里が運営する「日中サービス支援型グループホーム イノセント」を茂木市長が訪問し、施設職員と日頃の業務等について意見交換を行いました。

令和2年9月30日(水) 健康づくり推進協議会

健康づくり推進協議会

 令和2年度安中市健康づくり推進協議会が開催され、前委員の任期満了に伴い新たに関係団体・機関より推薦いただいた14名(1名欠席)の委員に対して市長より委嘱状の交付を行いました。その後の会議では、市民の総合的な健康づくりの推進に向けて、令和元年度保健事業報告をして、令和2年度保健事業計画について協議しました。

令和2年9月30日(水) 地域見守り活動への協力に関する協定を締結しました

地域見守り活動への協力に関する協定を締結しました

 生活協同組合コープぐんまと地域見守り活動への協力に関する協定の締結式を行いました。この協定はコープの宅配を通して見守り活動を行い、不審に気付いた際に通報を行うことで、早期に問題解消を行い、地域住民が安心して暮らせる地域づくりを目指すことを目的としています。茂木市長は「見守り活動によって市民の安心につながると思います。」と述べました。

令和2年9月28日(月) 新型コロナ対策プロジェクト会議

新型コロナ対策プロジェクト会議
新型コロナ対策プロジェクト会議

 新型コロナウイルスについて、国が講じている施策に加えて、市として効果的な施策を講じるために、各部署での対応や今後のプランについて、情報交換を行いました。今後も市民の皆さんの生活不安を解消し、安心できるようにするために、どのような支援や施策が有効なのか協議を継続していきます。

令和2年9月24日(木) 地域おこし協力隊活動報告会

地域おこし協力隊活動報告会
地域おこし協力隊活動報告会

 安中市地域おこし協力隊として活動している後藤さん、南畝さん、椎名さんの3名の隊員が、茂木市長にこれまでの活動内容を報告し、その後、今後の目標などについて意見交換を行いました。茂木市長は、「3名の隊員のさらなる活躍を期待しています。」と述べ、今年度中に任期満了を迎える後藤隊員、南畝隊員のこれまでの活動に対して感謝の言葉を送りました。

令和2年9月23日(水) 自動体外式除細動器(AED)設置に関する協定を締結しました

自動体外式除細動器(AED)設置に関する協定を締結しました

 市では、曜日や時間帯に関係なくAEDを使用できる環境を整え、市民の救命率の向上を図るため、市内のコンビニエンスストア21店舗にAEDを設置する協定を締結しました。茂木市長は「市役所や公民館に設置してあるAEDは、使用が開庁時間に限られていましたが、各コンビニエンスストアに設置できることによって、いつでも使用できる環境が整いました。AEDの使用については、消防や地域と協力していきたい。」と述べました。

令和2年9月17日(木) 寄贈ありがとうございます

寄贈ありがとうございます
寄贈ありがとうございます

 昨年度実施された第71回毎日書道展でグランプリにあたる会員賞を受賞された増田幽心さんに、市民の皆さんに少しでも書道に触れ合ってもらいたいと、受賞作品を寄贈していただきました。茂木市長は「素晴らしい作品を寄贈していただき、大変感謝しております。この作品を多くの市民の皆さんに見ていただきたい。」と感謝を述べました。寄贈ありがとうございます。

令和2年9月12日(土) 第43回東渓書展

第43回東渓書展
第43回東渓書展

 第43回を迎えた東渓書展が松井田文化会館で行われ、茂木市長が作品を観賞しました。会員の皆さんが書に向かい、1年間学んだ成果の発表の場となりました。また、特別企画コーナーも設けられ、多くの書が展示されていました。

令和2年8月31日(月) 第1回安中市再犯防止推進計画策定委員会及び委嘱状交付式

第1回安中市再犯防止推進計画策定委員会及び委嘱状交付式

 安中市再犯防止推進計画を今年度中に策定するにあたり、幅広く意見を集約するために、国関係機関・司法関係団体・県関係機関・社会福祉関係団体・地域協力団体・民間協力団体・学校関係機関・市関係部署から21名の委員を選出して、安中市再犯防止推進計画策定委員会を設置し、当日は、19名(2名欠席)の委員に対して市長より委嘱状の交付を行い、その後に第1回委員会を開催して、今後の進め方を協議しました。

令和2年8月28日(金) 優良道路愛護団体等表彰式

優良道路愛護団体等表彰式
優良道路愛護団体等表彰式

 群馬県庁昭和庁舎正庁の間で令和2年度優良道路愛護団体等表彰式が行われました。茂木市長は県道路協会会長として出席し、表彰状の授与等を行いました。県と県道路協会の共催により、道路愛護の普及・啓発を目的として、道路愛護運動における功績が顕著な団体等について、毎年、表彰を行っています。

令和2年8月25日(火) 災害時における施設の一時利用に関する協定を締結しました

災害時における施設の一時利用に関する協定を締結しました

 株式会社荻野屋と、「災害時における施設の一時利用に関する協定」を締結しました。この協定締結により、災害時に、地域住民等の生命の安全確保のため、株式会社荻野屋が所有する「おぎのや横川店」を緊急避難場所として、一時利用することが可能になります。茂木市長は「これから災害が一段と増えてくる季節に向け、大変心強く感じています。官民一体となって、自然災害に対応していきたいと思います。」と述べました。

令和2年8月19日(水) 貴重なご意見ありがとうございます

貴重なご意見ありがとうございます

 障害者(自閉症)の子どもを持つ保護者、3家族が制度改善の要望のため、茂木市長を訪問しました。日頃の生活の様子や今後の生活の不安などについて意見交換を行いました。

令和2年8月18日(火) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 明治安田生命保険相互会社群馬支社の皆さんから、新型コロナウイルス感染症対策に役立ててほしいと、「私の地元応援募金」をいただきました。 茂木市長は「全国社員の皆さんからの応援募金、大変ありがたく感じます。大切に使わせていただきます。」と感謝の意を述べました。

令和2年8月7日(金) 国保運営協議会

国保運営協議会
国保運営協議会

 令和2年度第2回国保運営協議会が行われ、茂木市長が出席しました。この協議会は市長の諮問等により開催され、被保険者の代表者や保険医、公益を代表する委員の皆さんなどが出席しました。今回は特別会計決算案や新型コロナウイルス感染症への対応について報告がありました。

令和2年8月7日(金) 地区忠霊塔参拝

地区忠霊塔参拝
地区忠霊塔参拝

 戦没者を追悼し平和を祈念する日である8月15日を迎えるにあたり、戦没者のご冥福と恒久平和への誓いを新たにするため、市内9カ所にある忠霊塔の巡回参拝を行いました。

令和2年8月6日(木) 「安中おもてなしキャンペーン」が実施されています

「安中おもてなしキャンペーン」が実施されています

 安中市の磯部観光温泉旅館協同組合の皆さんが、市内の宿泊施設に泊まった群馬・長野県民に1人3,000円を補助する「安中おもてなしキャンペーン」の取り組みを茂木市長に報告しました。茂木市長は「新型コロナウイルスの影響で、大きな打撃を受けている観光業界の皆さんの一助になるよう、市としても支援したいと考えてます。今後も応援しています。」と激励の言葉を述べました。

令和2年8月5日(水) 群馬県新・総合計画策定にかかる地域懇談会

群馬県新・総合計画策定にかかる地域懇談会
群馬県新・総合計画策定にかかる地域懇談会

 高崎合同庁舎において、山本群馬県知事による県の新・総合計画策定にかかる地域懇談会が行われました。山本知事から新総合計画ビジョンの成り立ちや経過が語られたのち、茂木市長をはじめ、富岡高崎市長や県議会議員のみなさんも交え、さまざまな意見交換がなされました。

令和2年7月31日(金) 要望書が提出されました

要望書が提出されました

 群馬県バス協会の皆さんから、新型コロナウイルスの影響によるバス事業に対する要望書が茂木市長に手渡されました。茂木市長は、「観光業の回復や発展はもちろん、地域の足として皆さんの力が必要不可欠だと認識しています。市としても、できる限り協力できるよう、努力を続けていきます。」と述べました。

令和2年7月29日(水) イノシシ用のわなを視察しました

イノシシ用のわなを視察しました
イノシシ用のわなを視察しました

 農作物などを荒らすイノシシの成獣を捕獲するために体の大きさを識別できる赤外線センサーを備えた箱わなを視察しました。茂木市長は「有害鳥獣対策は市の重大な課題のひとつであり、捕獲に従事する皆さんの負担軽減にもなるので、できることをさらに広げていきたい」と述べました。

令和2年7月29日(水) 核も戦争も無い平和な21世紀を築くための要請を受けました

核も戦争も無い平和な21世紀を築くための要請を受けました

 原水禁碓氷安中地区実行委員会の皆さんから、核廃絶や力による「安全保障」から市民の命・暮らし・人権を守ることなど、要請書が茂木市長に提出されました。今年度は、毎年実施している非核平和行進を新型コロナウイルス対策のため実施せず、要請のみとなりました。

令和2年7月29日(水) 避難所用パーテーション「KAMIKABE」(かみかべ)

避難所用パーテーション「KAMIKBE」(かみかべ)
避難所用パーテーション「KAMIKBE」(かみかべ)

 一般社団法人群馬県建設業協会が開発した感染症対策と同時に避難所での生活の質を高める避難所のパ-テーション「KAMIKABE(かみかべ)」の実演を市長が視察しました。また、今回参加した安中消防署員や危機管理担当職員が、群馬県建設業協会安中支部の皆さんからの指導を受けながら実際に「KAMIKBE」を組み立てていました。

令和2年7月29日(水) 受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます

 市が発注し令和元年度に完成した工事の中で、施工体制、工程管理、安全対策、品質管理、出来ばえなどの点で特に優良であったもの表彰する優良工事表彰が行われ、茂木市長が出席しました。今年度は株式会社ユーキ建設が受賞されました。おめでとうございます。

令和2年7月28日(火) 物産振興会通常総会・懇親会

物産振興会通常総会・懇親会

 令和2年度の安中市物産振興会通常総会と懇親会が磯部簗で行われ、茂木市長が出席しました。総会内では、昨年度の事業報告や今年度の事業計画が議事として上がりました。茂木市長は、「新型コロナウイルス感染症の影響で、観光業界も甚大な被害を受けているとは思いますが、皆さんと協力し合い、観光業の回復ならびにさらなる発展に尽力していきます」とあいさつしました。

令和2年7月26日(日) 子どもワクワク祭り

子どもワクワク祭り
子どもワクワク祭り

 子どもワクワク食堂実行委員会が主催となり、子どもワクワク祭りが開催されました。また、同時に子どもワクワクハウスもオープンし、茂木市長が祝辞を述べました。たくさんの親子連れが訪れ、マスク着用やアルコール消毒などのコロナ対策をしながらお祭りを楽しんでいました。

令和2年7月16・17日(木・金) 令和2年度避難所開設・運営訓練

令和2年度避難所開設・運営訓練
令和2年度避難所開設・運営訓練

 避難所開設・運営の対応力向上及び避難所関係者の連携強化を図ることを目的として、各避難所の鍵保有区長、各地区代表区長及び市職員(避難所開設責任者、保健師)を対象とした訓練を実施し、茂木市長が参加しました。避難所開設・運営に携わる職員や区長及び保健師等の連携強化や、避難所開設・運営の要点や感染症対策の説明、模擬受付、ダンボールパーテーションの設置体験、安中消防署長の感染症対策についての講話などが行われました。

令和2年7月13日(月) 2020年国民平和大行進出発式

2020年国民平和大行進出発式

 市内での2020原水爆禁止国民平和大行進に先立ち、本庁舎からの出発式に合わせて、茂木市長があいさつをしました。今回は新型コロナウイルス感染症の感染予防のため、規模を縮小して実施されています。県内では安中市を皮切りに、いくつかの市町村を回り、21日(火)に埼玉県に引き継がれます。

令和2年7月11日(土) EF63&189系記念セレモニー

安中市消防隊水防訓練
EF63&189系記念セレモニー

 鉄道文化むらで、EF63と189系あさま号の記念セレモニーが行われ、茂木市長が出席しました。当日はサプライズ企画として、茂木市長が189系の運転席で汽笛を鳴らし、訪れた皆さんから大きな歓声が上がりました。また、189系は廃車以降初めて内部が公開されました。

令和2年7月11日(土) 磯部簗開店セレモニー

磯部簗開店セレモニー
磯部簗開店セレモニー

 新型コロナウイルス感染症の影響で、例年より1か月遅れて磯部簗が開店し、茂木市長がセレモニーに参加しました。茂木市長は「新型コロナウイルスの影響が懸念されますが、しっかりとした対策の中で営業を行い、おいしい鮎料理を市内外の人に楽しんでもらいたい。」と述べました。

令和2年7月10日(金) 受賞おめでとうございます

受賞おめでとうございます

 令和2年度ぐんま輝く女性表彰において、「ぐんま輝く女性チャレンジ賞」を受賞した神戸るみさんが、茂木市長を表敬訪問しました。神戸さんはNPO法人の代表理事として、暮らしの中の社会課題の解決に向け、子育て支援やコミュニティカフェ運営など、幅広い活動が評価されました。

令和2年7月10日(金) 大雨等に備えています

大雨等に備えています

 これから本格的な出水期を迎えるにあたり、前橋気象台長が茂木市長を訪問しました。前橋気象台長からは、警報の基準が変わったことなどについて説明があり、台風や大雨への対策について連携を確認しました。

令和2年7月8日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 女性防火クラブの皆さんから、市で活用してほしいと大人用や子ども用など多くの種類のマスクを合計で455枚寄附していただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年7月5日(日) 安中市消防隊水防訓練

安中市消防隊水防訓練
安中市消防隊水防訓練

 西毛総合運動公園野球場東側広場にて、安中市消防隊水防訓練が実施されました。茂木市長は、訓練本部長として各種訓練を指揮し、「九州での大雨など、実際に災害が起こっている状況下でもあり、今回の訓練を行うことで、一層の研鑽を積み、市民の安心と安全に大きく寄与してほしい」と述べました。また、訓練に先立ち、高崎市等広域消防局に昨年度配備された、津波・大規模風水害対策車と水陸両用バギー車の紹介も行われました。

令和2年7月3日(金) 県知事と意見交換を行いました

県知事・12市長と意見交換を行いました

 群馬県市町村会館にて、群馬県知事と12市長が一堂に会し、朝食会が行われました。出席した茂木市長は、意見交換の中で、主に医療・子供の心のケアや移住定住について発言しました。県や各市の現状や課題などを共有する貴重な機会となりました。

令和2年6月29日(月) ごみ問題について考えましょう

ごみ問題について考えましょう

 (公社)安中青年会議所が作成した市のごみ問題についての動画を茂木市長に紹介しました。主に、未来を担う市内の子どもたちへ伝えるため、安中市マスコットキャラクターの「こうめちゃん」や「ぐんまちゃん」が、今みんなの行動で変えられることを、わかりやく説明しています。茂木市長は、「学校の教室などで子どもたちに見てもらいたい」と感想を述べました。

令和2年6月29日(月) 協定を締結しました

協定を締結しました

 東日本電信電話株式会社と包括連携協定を締結しました。昨今の新型コロナウイルス感染拡大に伴い、さらに市民サービスや業務体制の変革が必要となっています。今回の協定をベースに継続的に連携を図り、AIやビックデータなどのICTを活用した地域活性化を共同で推進することを確認しました。

令和2年6月26日(金) 学童クラブを訪問しました

学童クラブを訪問しました
学童クラブを訪問しました

 学童クラブに従事する支援員の皆さんを慰問するため、市内の学童クラブを訪問しました。茂木市長は、支援員の皆さんと学童クラブの状況や課題など、様々なことを意見交換しました。

令和2年6月25日(木) 社会を明るくする運動協議会伝達式

社会を明るくする運動協議会伝達式
社会を明るくする運動協議会伝達式

 安中保護区保護司会と安中地区更生保護女性会の皆さんが市役所を訪れ、「第70回“社会を明るくする運動”」についての内閣総理大臣と群馬県更生保護女性連盟会長からのメッセ-ジを茂木市長に伝えました。同運動は、すべての国民が犯罪や非行の防止、罪を犯した人たちの更生について理解を深め、安全で安全な地域社会を築くための取り組みです。

令和2年6月24日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大の防止のため、碓氷安中農業協同組合養豚部より「昨年度豚熱の感染防止のため補助金等の支援をしていただいたことに感謝し、お礼をさせていただきたい」とマスク5000枚の寄付をいただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年6月23日(火) 第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会

第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会
第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会

 第1回安中市庁舎に関わる市民懇談会を開催しました。茂木市長は、「委員の皆様には心から感謝申し上げます。市役所の庁舎は市民の財産です。老朽化が進む中、まずは市民の皆様に庁舎のあり方、求める機能や方向性などご意見をいただきたい。」と述べました。

令和2年6月23日(火) 保健師と意見交換を行いました

保健師と意見交換を行いました
保健師と意見交換を行いました

 新型コロナウイルスへの対策を振り返り、今後にいかすために市職員の保健師と意見交換を行いました。意見交換会では、今後の第2波・3波に備えた対策などさまざまな意見が出ました。茂木市長は、「新型コロナウイルス対策で、最前線で業務にあたった皆さんからの意見は大変貴重なものであり、今後の対策にいかしていきたい」と述べました。

令和2年6月23日(火) 公共施設等の利活用に関する協定を締結しました

公共施設等の利活用に関する協定を締結しました

 株式会社CAMPFIRE(キャンプファイヤー)と公共施設等の利活用に関する協定を締結しました。茂木市長は、「民間の活力やノウハウを生かして未利用施設の活用を検討・実施し、地域力の更なる向上につなげたい」と今後の抱負を述べました。

令和2年6月17日(水) 鉄道文化むらを視察しました

鉄道文化むらを視察しました
鉄道文化むらを視察しました
鉄道文化むらを視察しました
鉄道文化むらを視察しました

 鉄道文化むらのEF63のシミュレーターと189系あさま号を視察しました。現在のシミュレーターは、6月1日から再稼働し、映像や音声が大幅にリニューアルされました。実際の機器を操作した茂木市長は、「本物の機器を使いながら、当時の様子が映し出される臨場感をぜひ体験してもらいたい」と述べました。

令和2年6月9日(火) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 Self-Aグループの3社の皆さんから、「コロナゼロ(5670)」にちなみ、市内での感染発生を防ぐために使ってほしいと、マスクを5,670枚寄附していただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年6月3日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 信越化学工業株式会社群馬事業所の皆さんから消毒液を寄附していただきました。茂木市長は「消毒液がなかなか手に入らない現在の状況の中で、非常に多くのご寄附をいただき、大変ありがたく思います。大切に使わせていただきます。」と感謝の意を述べました。

令和2年6月1日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます。

 市内21ヶ所に空き缶とペットボトルの回収機を設置し、県内外でリサイクル事業を展開している株式会社エコマテリアルから、「必要とされる方に使ってもらいたい」とマスク2,000枚が寄附されました。大切に使わせていただきます。

令和2年5月27日(水) お気持ちに感謝します

お気持ちに感謝します

 日野リトラックス株式会社の皆さんから新型コロナウイルス対策に役立ててほしいと、寄附をいただきました。茂木市長は「大変ありがたく思います。引き続き新型コロナウイルス対策に全力で取り組んでいきます。」と意気込みを述べました。

令和2年5月27日(水) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 安中ロータリークラブ、碓氷安中ライオンズクラブ、碓氷安中ロータリークラブ、松井田ライオンズクラブ、安中青年会議所から新型コロナウイルス感染症の拡大を防ぐため、市内の小学校12校、中学校6校、高校3校、合計21校に対し、消毒液と消毒スプレーの寄附をいただきました。大切に使わせていただきます。

令和2年5月21日(木) お気持ちに感謝します

お気持ちに感謝します

 株式会社おおぎやフーズから新型コロナウイルス対策に役立ててほしいと、寄附をいただきました。茂木市長は、「市内の企業の皆さんから、このような寄附をいただけることは非常にありがたく思います。これからも引き続きコロナ対策に邁進していきたいと思います。」と感謝の気持ちを伝えました。

令和2年5月12日(火) お気持ちに感謝します

お気持ちに感謝します
お気持ちに感謝します

 以前、市に折り鶴を寄附してくださった桃井さんが、新型コロナウイルス対策のために協力したいとのご意向により、市に寄附をしていただきました。お気持ちに感謝します。

令和2年5月11日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 信越半導体株式会社磯部工場の皆さんから、防塵用に使用しているガウンなどの寄附がありました。茂木市長は「現在、防護服は非常に入手しづらい状況なので非常にありがたいです。」と感謝の意を述べました。

令和2年5月7日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、松巳鉄工株式会社からマスクを寄贈していただき、マスクが手渡されました。大切に使わせていただきます。

令和2年5月7日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、第一生命保険株式会社群馬支社からマスクを寄贈していただきました。茂木市長は、「感染症の感染予防や拡大防止にはもちろんのこと、マスクがあるというだけで、市民の皆さんの安心感につながります。大変ありがとうございます。」と感謝の意を述べました。

令和2年5月7日(木) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、株式会社親広産業からマスクを寄贈していただきました。茂木市長は、「大変ありがたく思います。ご寄付をいただいたことに感謝し、感染症感染および拡大防止について、さらに力を注いでいきます。」と感謝と決意を述べました。

令和2年4月27日(月) 大切に使わせていただきます

大切に使わせていただきます

 新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、碓氷清掃サービス株式会社からマスクを寄贈していただきました。茂木市長は、「大変貴重なマスクを寄贈していただき、大変感謝いたします。大切に使わせていただきます。」と感謝の意を述べました。

令和2年4月13日(月) 新型コロナウイルス感染症の対策を協議しました

新型コロナウイルス感染症の対策を協議しました
新型コロナウイルス感染症の対策を協議しました

 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、新型コロナウイルス感染症対策本部、安中市感染症等予防対策協議会及び関係機関拡大会議が行われました。冒頭のあいさつで、茂木市長は「日々状況が変化する中で、有識者の皆さんのご意見をうかがいながら、さらに感染防止に力を注いでいきたい。」と述べました。本会議では、県内における新型コロナウイルス感染症の現状の説明があり、今後の市の対応策について様々な協議が行われました。