学習の森からのお知らせ 令和4年1月19日更新

生涯学習施設の開館情報
1月21日(金)から2月13日(日)まで生涯学習施設の利用を中止いたします。
※群馬県の警戒度レベルに応じて、随時開館状況を更新いたします。
※一度予約をお受けしても、状況によって当館よりお断りのご連絡をする場合がございます。


ふるさと学習館の開館情報
1月13日(木)から同時入館者数を10名定員といたします。
1月21日(金)から缶バッジ・キーホルダー作成体験の利用を中止とさせていただきます。
1月13日(木)から情報コーナーの机・椅子の利用を中止とさせていただきます。
※学習資料コーナーは当面の間利用中止とさせていただきます。

引き続き以下の感染防止対策を実施させていただきます。
1)感染予防対策のため、入館時に住所、氏名、連絡先等を記載していただきます。
2)体調不良の方は入館をご遠慮ください。
3)受付および観覧の際は、人と人との間隔を空けてください。
4)入館時の手指の消毒、マスクの着用、咳エチケット等にご協力ください。
5)感染予防対策のため、受付にはアクリル板を設置させていただいております。
6)当館利用者以外の館内トイレのご利用はご遠慮いただいております。
7)1月13日から、同時入館者数を10名定員とさせていただきます。定員に達した場合ご入館をお待ちいただく場合があります。なお、ご予約は不要です。

アブト式電気機関車「ED42形」の資料を調査しています

安中市教育委員会では令和2年度から、ED41形電気機関車(スイス製)をモデルに国産化されたアブト式電気機関車ED42形の図面など、貴重な資料を調査・整理しています(概要はこちらPDFファイル(181KB))。

第22回企画展「ゆるぎの美学 巨石彫刻家 半田富久」

ゆるぎの美学
企画展「ゆるぎの美学」PDFファイル(503KB)

2021年11月3日(水)
~1月24日(月)

半田富久(1936~2017)は安中市原市出身の彫刻家です。堅固な御影石を素材とした大型の石彫を好み、巨石彫刻家として国内外で高い評価を受けています。群馬県内では上野村の「日本航空機遭難事故のための慰霊塔及び広場(慰霊の園)」、高崎駅東口に設置された三つの巨大な四角形からなるモニュメント「上毛三山」などを手がけました。高崎駅のモニュメントは再開発のために取り壊され現存しませんが、定番の待ち合わせ場所として記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。
半田の作品は国内に先んじて米国で高く評価され、昭和54年(1979)に彫刻家としては日本人初となる全米巡回石彫展を開催し「ブランキューシ(ロダンの弟子)を連想する」と言わしめるほどの好評を博しました。
本展では寄贈作品を中心に半田の代表作のほか、小説『天と地と』で知られる歴史作家海音寺潮五郎との親交をふまえて、石彫一筋に生き抜いた半田富久の生涯をご紹介します。

 

オープニングイベント

11月3日(水・祝) 午前10時~
【場所】安中市学習の森ふるさと学習館

限定グッズ販売

企画展開催期間(11月3日~1月24日)限定でオリジナルプリントクッキーを販売します。記念やお土産にぜひご利用ください。

※会期やイベントは変更・中止になる場合があります。お出かけの際は最新情報をご確認のうえご来館ください。

ふるさとの風景写真募集

眠っている写真ありませんか?

  • 昭和40年以前の市内の風景が写っている写真(人物が写っていても可)
  • ふるさと学習館までご持参いただき、数枚でしたらその場で複写してお返しいたします。
  • 複写させていただいた写真は当館の展示や図録に使用させていただく場合があります。
  • ネガのみでもかまいません。その他お気軽にお問い合わせください。
ふるさとの風景写真

簗瀬二子塚古墳が国指定史跡になりました


 国の文化審議会は、平成30年6月15日(金)に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、簗瀬二子塚古墳を新たに国指定史跡に指定することを文部科学大臣に答申しました。
 その後、平成30年10月15日の官報告示で、正式に国指定史跡に決定しました。安中市での国指定史跡は、はじめてとなります。

◎簗瀬二子塚古墳の概要
(群馬県安中市簗瀬字八幡平地内)

 簗瀬二子塚古墳は、碓氷川左岸の河岸段丘縁辺部に築造された、古墳時代後期前葉(5世紀末~6世紀初頭)の大型前方後円墳である。古墳の全長は130mに及ぶ。関東地方における最古段階の横穴式石室をもつ前方後円墳であり、本古墳の築造に続いて群馬県域で広く横穴式石室が導入されるようになるなど、新たな埋葬施設と葬送方式の東日本への展開を考える上で重要な古墳である。
 安中市では、古墳の残りが良好であり、出土品とともに学術的に重要であることから、平成23~26年度に古墳の保存を目的とした整備事業を実施し、平成27年7月に一般公開した。平成24年11月には、古墳と出土品の一部について市指定史跡、市重要文化財にそれぞれ指定した。

簗瀬二子塚古墳ガイダンス棟について

簗瀬二子塚古墳保存整備事業が完了し、自由に見学していただけるようになりました。
古墳の整備と併せてガイダンス棟も新設されました。ガイダンス棟ではパネルや映像による展示を行っています。
古墳はいつでもご覧いただけますが、ガイダンス棟の開館は8:30から17:00(年末年始休館)となります。
簗瀬二子塚古墳の詳細
ガイダンス棟の詳細

各種講座のお知らせ

講座のお申し込み・お問い合わせは電話(027-382-7622)もしくは、ふるさと学習館受付まで。

◆第5回 ココロとカラダのヨーガ教室(終了しました)

好評につき第5回目の開催です。
ヨガのポーズを完成させるようなエクササイズでなく、今のココロとカラダの状態に目を向け、自ら気づいていくお手伝いをするヨーガ教室です。

 
日程 1月26日(日)、2月2日(日)、2月9日(日)、2月23日(日)、3月1日(日)
時間 午前10時~正午
講師 田嶋弘美氏(認定 ヨーガ療法士)
定員 10名(先着順)
参加費 無料
持ち物 ヨガマット、タオル、飲み物、動きやすい服装
場所 生涯学習施設 つどいの間
申込み 窓口受付を1月19日(日)午前9時から、電話受付を午前9時30分から開始します。※人気講座のため、お早めにお申込みください。

◆機織り講座 初級編(終了しました)

裂き織り講座を2回開催します。

裂き織り講座 初級編
日程 第1 回:1月12日(日)、1月25日(土)、1月26日(日)
第2 回:1月12日(日)、2月1日(土)、2月2日(日)
時間 午前10 時~正午(初回の1月12日 は共通です)
講師 坂田美波氏
定員 各回5 人(先着順)
材料費 1,000 円
場所 学習の森 生涯学習施設 創作工房3
持ち物 裁ちはさみ、まち針、筆記用具、握りはさみ、目打ち、ものさし、刺繍や毛糸用の針穴の大きな針、緯糸用の布
申込み 12月23日(月)午前9時より、お電話または直接ふるさと学習館までお申し込みください。

安中市 学習の森 ふるさと学習館

〒379-0123 群馬県安中市上間仁田951番地
電話027-382-7622 Fax:027-382-7623
Eメールfurusato@city.annaka.lg.jp

開館時間:午前9時〜午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:毎週火曜日・祝日の翌日・年末年始
 ※休館日一覧はこちら