野生イノシシへの経口ワクチンの散布について

お知らせ

CSF(豚熱)の発生予防のため野生イノシシへの経口ワクチンを散布します。

 CSF(豚熱)とは、イノシシと豚が感染する家畜伝染病です。群馬県内におけるCSF(豚熱)の発生防止として本ウイルスを媒介するイノシシに対し、CSF経口ワクチンの野外散布を実施します。
なお、散布予定のワクチンは、食品安全委員会で安全と評価された成分からできています。

 詳しくは群馬県のホームページをご覧ください。
 https://www.pref.gunma.jp/houdou/f30g_00084.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます

ワクチンの散布日および散布場所

散布期間
 ・令和3年2月2日(火)~令和3年2月5日(金)
 ・令和3年3月2日(火)~令和3年3月5日(金)

散布場所
 
・林道東地蔵峠線
 ・林道地蔵峠三沢線
 ・林道森熊支線
   各場所ともに林道の道路脇に散布予定。

 ※ワクチン散布日程は天候等により変更する場合があります。
  また、食べ残しのワクチンは、一部、摂食率等の調査のため回収します。

地域住民の皆様へ

 ・落ちているワクチンを発見した場合には、触らずに下記までご連絡をください。
 ・散布した場所につきましては、目印をつけます。野生イノシシを誘引します、危険ですので近づかないようにしてください。

お問い合わせ

群馬県
農政部 畜産課
電話:027-226-4352
 
西部農業事務所 農業振興課
電話:027-322-0539

安中市 
産業政策部 農林課 林政鳥獣対策係
電話:027-382-1111(内線:2617、2618、2619)