地域おこし協力隊活動中

お知らせ

地域おこし協力隊の活動を紹介します

本市では、「地域おこし協力隊」の隊員3名が活動中です。
今回は、隊員プロデュースの企画を紹介いたします。

令和元年9月の活動

後藤圭介隊員プロデュース「碓氷線廃止22周年メモリアルイベント」開催

「碓氷峠鉄道文化むら」で、信越本線廃止のメモリアルデー前日に、1日限りの特別イベントを開催します。
当時、実際に横川運転区で電気機関士さんとして活躍されていた方と、横川駅構内で名物「峠の釜めし」の販売をされていた方がトークショーに出演。
さらに、人気イラストレーターさん描き下ろしのイラストを使った「峠の釜めし秋バージョン」の先行配布に、抽選で当たる特別撮影会などメモリアルデーに相応しいイベントです。

※※※予約(定員70名)は、終了しました※※※

令和元年5月の活動

後藤圭介隊員プロデュース「DUCATI in 碓氷峠 2019」開催

後藤隊員が鉄道とバイクのコラボレーションイベントを実現しました。
碓氷峠鉄道文化むらに、イタリア生まれの真っ赤なバイク「DUCATI(ドゥカティ)」がやってきます。
約40台のバイクが、屋外車両広場に特別展示されます。
後藤隊員が熱心に取り組んだイベントですので、ぜひお出かけください。
令和元年5月19日(日)のみの限定企画です。

後藤圭介隊員プロデュース「明治の旅ツアー」開催

後藤隊員が、新緑の碓氷峠を満喫するアプトの道ウォークを企画しました。
鉄道文化むらをスタートして、旧熊野平駅までの往復コース。
めがね橋、碓氷湖、旧丸山変電所など明治の鉄道遺産を巡ります。
後藤隊員は写真撮影の担当として同行予定です。
令和元年5月18日(土)のみの限定企画です。

明治の旅ツアー

平成30年12月の活動

後藤圭介隊員プロデュース「安中市移住体験プログラム(第2弾)」

10月にはじめての試みで企画した「安中市移住体験プログラム」に、早くも第2弾が登場しました。
今回は、予約方法を簡単にしたり、申込期間を延ばすなど工夫をしています。
冬のくつろぎの郷コテージを利用して、後藤圭介隊員が「あんなか暮らし」を案内します。
市外にお住まいで本市に移住・二地域居住を考えている方は、この機会にぜひお試し移住してみませんか?

チラシ第2弾表
チラシ第2弾裏
後藤隊員写真

平成30年10月の活動

後藤圭介隊員プロデュース「安中市移住体験プログラム」

鉄道文化むらを中心に、横川・坂本地区で活動している後藤圭介隊員。
くつろぎの郷コテージを活用した移住体験を企画してくれました。
市外にお住まいで本市に移住・二地域居住を考えている方に、お試し移住でマッチングの機会をご提供します。
平成30年10月21日(日)に東京で開催される「オールぐんま暮らしフェア2018」でもご案内をいたします。

移住体験チラシ表 移住体験チラシ裏
  • オールぐんま暮らしフェア2018 → こちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

南畝朋佳隊員プロデュース「梅うどん作り&竹細工体験」

ぐんま三大梅林のひとつ、秋間梅林を拠点に活躍中の南畝朋佳隊員。
秋間の梅を使って、珍しい薄ピンク色のうどん作りを企画しました。
平成30年11月3日(土)のみの限定企画です。予約受付中ですので、参加してみませんか?

梅うどんチラシ 梅うどんチラシ2

関連ページへのリンク

  • 地域おこし協力隊とは? → こちらこのリンクは別ウィンドウで開きます

お問い合わせ

産業政策部 地域創造課 地域政策係(松井田庁舎)
電話 027-382-1111(内線2631・2632)