通販サイトなどをかたる詐欺メールにご注意!!

SMSやメールのフィッシング詐欺が増えています

フィッシング詐欺とは、アマゾン、楽天などの通販サイトや携帯電話会社、金融機関をかたるSMSやメールを送りつけて、偽のサイトに誘導し、ID・パスワードやクレジットカードなどの個人情報を詐取するものです。大手宅配業者の不在通知や発送完了などのお知らせを装う手口もあります。誘導された偽サイトは、本物そっくりに作成しているため、見分けるのは困難です。本文内のURLは絶対タップ(クリック)しないようにしましょう。サイトを表示してしまったときは、ブラウザを閉じて、個人情報の入力はしないでください。心配なときは、タップする前に公式のサイトで確認したヘルプデスクへ連絡するようにしましょう。

フィッシング詐欺の手口の例

〇宅配業者、通販業者を装うもの
・お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが、不在のため持ち帰りました。下記によりご確認ください。
・Amazonがお客様のご注文を承ったことをお知らせします。詳細は、注文履歴からご確認ください。

〇携帯電話会社を装うもの
・あなたのアカウントが不正に利用された形跡があります。至急パスワードを変更してください。お手数ですがこちらクリックして再設定をお願いいたします。
・あなたのAmazonアカウントは、新しいブラウザからログインしました。不正アクセスの可能性がある場合は、こちらのサイトにアクセスしてご確認ください。
・現在、Appleではお客様のアカウント情報が確認できておりません。そのため、お客様のiTunesアカウントは、凍結されています。アカウントの停止を解除したい場合は、アカウントの再設定をしてください。
・お客様がご利用の電話料金が大変高額となっております。下記URLでご確認が必要です。
・お客さまがご利用のキャリア決済が不正利用の可能性があります。ウェブページで二段階認証お願いします。
・お客さまがご利用のdカードが不正利用の可能性があります。本人認証設定をお願いします。

〇金融機関を装うもの
・お客様の○○銀行口座がセキュリティ強化のため、一時停止しております。再開手続きをお願いします。
・セキュリティ向上のため、最新バージョンのChromeにアップデートしてください。
・お客様がご利用の○○銀行に対し、第三者から不正なアクセスを検知しました。ご確認ください。

お問い合わせ

安中市消費生活センター
電話:027-382-2228