全国一斉「子どもの人権110番」強化週間が実施されます

インターネットでのご相談

インターネットでのご相談はいつでも受け付けています。
相談はこちらから→https://www.jinken.go.jp/soudan/PC_CH/0101.htmlこのリンクは別ウィンドウで開きます
※すぐには返事が来ないので、急いでいるときは電話での相談をおすすめします。

全国一斉「子どもの人権110番」強化週間

令和3年度の強化週間は終了しました。

子どもたちが、登校の不安を一番感じるといわれている夏休み明けを想定し、法務局では、「子どもの人権110番」強化週間が実施されます。
詳しくはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きますポスター(101KB)

  • 実施期間(じっしきかん):令和3年8月27日(金)~9月2日(木)
  • 受付時間(うけつけじかん):(月~金曜日)午前8時30分~午後7時、(土・日曜日)午前10時~午後5時

*期間中は平日の窓口受付時間の延長と、休日窓口の開設を行います。

全国一斉「子どもの人権110番」強化週間に関するお問い合わせ

前橋地方法務局 人権擁護課 TEL : 027-221-4426

子どもの人権110番とは

「いじめ」や体罰、不登校や親による虐待といった、子どもをめぐる人権問題は周囲の目につきにくいところで発生していることが多く、また被害者である子ども自身も、その被害を外部に訴えるだけの力が未完成であったり、身近に適切に相談できる大人がいなかったりする場合が少なくありません。
「子どもの人権110番」は、このような子どもの発する信号をいち早くキャッチし、その解決に導くための相談を受け付ける専用相談電話であり、子どもだけでなく、大人もご利用可能です。電話は、最寄りの法務局・地方法務局につながり、相談は、法務局職員又は人権擁護委員がお受けします。
相談は無料・秘密は厳守します。

お問い合わせ

市民課市民相談室
電話:027-382-1111(内線1207)