7月1日から養育費確保支援事業を始めます

市は、子どもがいて離婚を考えている方や養育費を受け取っていないひとり親の方に、子どもの健やかな成長に必要な養育費を確保するための相談や手続きのサポート、公正証書などの書類作成に必要な手数料などの補助を開始します。

●養育費確保事業 チラシPDFファイル(1425KB)

◎離婚前後の悩み・養育費相談を開催しています

ひとりで悩まずに、まずはご相談ください。
安中市では離婚前後の悩みや養育費確保に関する相談窓口を設置し、群馬司法書士会に所属する司法書士が無料で相談に応じます。
お気軽に市民相談室へお申込みください。

離婚前後の悩み・養育費相談

  • 【日時】毎月第2火曜日 13時〜16時
  • 【場所】安中市役所 本庁
  • 【相談内容】公正証書等作成、財産分与、慰謝料等離婚に関する相談全般
  • 予約が必要です。
  • 1回につき1人あたり60分以内、相談回数は1人3回まで

◎補助金事業概要

  公正証書等作成促進補助金 養育費保証契約保証料補助金
補助対象者

補助金の交付申請時に、市内に住所を有するひとり親であって、次に掲げる要件の全てを満たす方
(1)養育費の取決めに係る経費を負担した方
(2)養育費の取決めに係る公正証書等を有している方
(3)養育費の取決めの対象となる20歳未満の児童を現に扶養している方
(4)過去にこの告示又は他の自治体によるこの告示と同様の趣旨の補助金の交付を受けていない方

補助金の交付申請時に、市内に住所を有するひとり親であって、次に掲げる要件の全てを満たす方
(1)養育費の取決めに係る公正調書等を有している方
(2)養育費の取決めの対象となる20歳未満の児童を現に扶養している方
(3)保証会社等と1年以上の養育費保証契約を締結している方
(4)過去にこの告示又は他の自治体によるこの告示と同様の趣旨の補助金の交付を受けていない方
補助対象となる経費 (1)公証人手数料令に定められた公証人手数料
(2)家庭裁判所の調停申立て又は裁判に要する収入印紙代及び連絡用の郵便切手代(離婚請求及び養育費請求の費用に限る。)
(3)戸籍謄本等添付書類取得費用(養育費に関連するものに限る。)
保証会社等と養育費保証契約を締結する際に要する経費のうち、ひとり親本人が負担した初回の保証料
補助金額 補助対象経費の額または4万3千円のいずれか低い額(1人1回のみ) 補助対象経費の額または5万円のいずれか低い額(1人1回のみ)
要綱

安中市養育費に関する公正証書等作成促進補助金交付要綱(準備中)

安中市養育費保証契約保証料補助金交付要綱(準備中)

◎その他関連リンクなど

離婚を考えている方や、離婚時に養育費について取り決めをしなかった方、養育費について詳しく知りたい方に向けて、法務省や法テラスなどがホームページにて情報を発信しています。
下にリンクをご案内しますので、ご活用ください。

お問い合わせ

市民部 市民課 市民相談室
電話:027-382-1111(内線1207) FAX :027-381-7020