医療用ウイッグ・補整具購入費補助事業のご案内

安中市では、がん治療を受けている市民の経済的な負担を軽減するとともに、療養と社会生活の両立を支援することを目的とし、令和4年4月1日より、医療用ウイッグや補整具の購入費用の補助を実施しています。

補助を受けることができる人

対象となる人は、次の項目いずれにも該当する人です。
1.がん治療に伴う脱毛や手術により、外見の変化に対処する補整具が必要な人
2.申請時に本市に住民登録をしている人
3.申請時に市税の滞納のない人

対象となるもの

補助の対象となるのは、令和4年4月1日以降に購入した次のものです。
ただし、他の法令に基づく公的補助を受けている場合は対象になりません。
・医療用ウイッグ本体(医療用ウイッグ装着時に皮膚を保護するためのネットを含み、本体価格に含まれない付属品や医療用ウイッグのケア用品を除く。)
・補整具(人工乳房(体内に挿入する人工乳房を除く)、パッド、ニップル、これらを固定する下着等及び顔面の補綴)

補助金額

上限額30,000円(消費税含む)
(ただし、購入費用額が30,000円に満たない場合は、実際に購入した金額を補助します)
・申請は、補助対象者1人につき1回です。
・複数購入した場合は、1回にまとめて申請してください。

申請に必要な書類

1.安中市医療用ウイッグ・補整具購入費補助金交付申請書兼請求書(様式第1号)PDFファイル(377KB)
2.がん治療を受けたことを証する書類(診療明細書・治療している薬剤名・手術の内容が分かるものなど)
3.購入した医療用ウイッグ・補整具の領収書原本(対象者宛名、補整具名、購入日、購入額、領収書発行者の名称・住所の記載が必要)
4.対象者本人が確認できるもの(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証などの写し)
5.振込口座が確認できる書類(通帳の写し)
6.印鑑(朱肉で押印する印)
7.代理人が申請する場合 ※ただし、親権者が未成年の子の代理申請を行う場合は不要
  ・委任状(様式第2号)PDFファイル(226KB)
  ・代理人本人であることが確認できる書類(運転免許証の写し等)

申請期限

医療用ウイッグ・補整具購入時の領収書発行日の翌日から起算して1年以内に申請してください。

申請受付・問い合わせ先

申請に必要な書類をそろえ、健康づくり課予防係へご持参ください。

申請にあたっての注意事項

・申請書審査にあたり、住民基本台帳の情報及び診療明細等を閲覧させていただくほか、保
助金の交付に関し必要な関係機関への照合をさせていただく場合があります。
・申請金額に対象外の購入金額が含まれている場合など、審査のうえ、申請された金額と交
付された金額が変わる可能性がありますのでご了承ください。

お問い合わせ

健康づくり課 予防係
電話 027-382-1111(代)