人権教育映画会

イベント

今年度も下記の通り、人権教育映画会を実施します。是非ご参加ください。

日時(スケジュール) 令和元年11月1日(金)

開場13:00~ 開演13:30~ 
上映時間 118分
場所 安中市松井田文化会館大ホール(安中市松井田町新堀530)
参加費 無料
人数 先着400名
内容 作家・井上靖が自身と家族との実話をベースにつづった自伝的小説を役所広司主演で映画化した家族ドラマ。幼少期の出来事により母親との間に大きな溝を抱える中年作家と、年老いて記憶もあいまいな母親との関係を中心に、家族の深い絆が描かれる。母親役の樹木希林、主人公の娘役の宮崎あおいなど、実力派の共演が物語を盛りたてる。
文部科学省特別選定(青年・成人・家庭向き)。第36回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞(樹木希林)受賞。
あらすじ 昭和39年、小説家の伊上洪作(役所広司)は、父が亡くなり母・八重(樹木希林)の面倒を見ることになる。幼少期に母と離れて暮らしていたため距離を置いていた洪作だったが、妻や3人の娘、妹たちに支えられ、自身の幼いころの記憶と八重の思いに向き合うことに。八重は薄れゆく記憶の中で息子への愛を確かめ、洪作はそんな母を理解し、次第に受け入れられるようになっていく。
スタッフ 監督/原田眞人  原作/井上靖
キャスト 役所広司/伊上洪作  樹木希林/八重  宮崎あおい/琴子  南果歩/桑子  キムラ緑子/志賀子
ミムラ/菊池亜希子   三浦貴大 真野恵里菜 赤間麻里子 三國連太郎
作品データ 製作年/2012年  上映時間/118分  映倫区分/G(だれでも鑑賞可能)
主催 主催:安中市教育委員会、安中市人権教育推進委員会
申込み 直接、会場へお越しください

お問い合わせ

安中市教育委員会生涯学習課
電話番号:027-382-1111(内線2245・2246)