ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 上水道・下水道 > 下水道 > 浄化槽廃止補助金

本文

浄化槽廃止補助金

ページID:0002291 更新日:2023年7月18日更新 印刷ページ表示

補助金について

公共下水道の利用を促進し、環境衛生の向上および公共用水域の水質の保全を図るため、浄化槽を廃止またはくみ取り便所を水洗便所に改造して、公共下水道へ接続した場合は、補助金を交付します。

制度のあらまし

  1. 補助金の交付対象となる工事
    (1)既存のくみ取り便所を、水洗便所に改造して行う接続工事
    (2)既存の浄化槽を、廃止して行う接続工事
  2. 補助金を受けるための条件
    (1)公共下水道排水設備等工事計画確認申請書の申請者であること
    (2)供用開始後、3年以内に公共下水道に接続した者
    (3)市税および受益者負担金の滞納がない者
  3. 補助額
    補助金の額は、補助対象工事1件につき25,000円です。
    ※同一の補助対象者が同一の敷地において、複数の補助対象工事を行う場合は、工事全部を1件の補助対象工事とみなします。
  4. 交付
    補助金の交付は、市が排水設備等の工事完了検査を行い、検査適合後となります
  5. 申請書類等
    公共下水道接続促進補助金交付申請書[Wordファイル/52KB]
    公共下水道接続促進補助金交付請求書[Wordファイル/55KB]