台風第19号について

大型で非常に強い台風第19号は、12日夜に群馬県に最も接近する見込みです。群馬県では、これまでに経験したことのないような大雨となっています。何らかの災害がすでに発生している可能性が高く、警戒レベル5に相当する状況です。最大級の警戒をしてください。

 群馬県に大雨特別警報を発表しています。高崎・藤岡地域と吾妻地域を中心に、これまでに経験したことのないような大雨となっています。
 12日18時から13日18時までに予想される24時間降水量は、多い所で200ミリの予想です。
 12日から13日にかけて予想される最大風速(最大瞬間風速)は、20メートル(35メートル)の予想です。
 土砂災害、低地の浸水、河川の増水・氾濫、暴風に警戒してください。また、12日朝から13日未明にかけて、竜巻などの激しい突風、落雷に注意してください。発達した積乱雲が近づく兆しがある場合は、建物内に移動するなど安全確保に努めてください。

  • 台風情報についてはこちら(気象庁のホームページにリンクします)
  • 台風に関する気象情報についてはこちらこのリンクは別ウィンドウで開きます(前橋地方気象台のホームページにリンクします)
  • 災害対応ガイドブックについてはこちら

お問い合わせ

総務部 危機管理課
電話:027-382-1111(内線1135)
E-mail:kikikanri@city.annaka.lg.jp