令和元年10月から碓氷川クリーンセンターに直接搬入するごみ処理手数料が改定になります。

改定時期【令和元年10月1日から】

 市では消費税の増税や物価の上昇による受益者負担の適正化を図るため、令和元年10月から碓氷川クリーンセンターに直接搬入するごみ処理手数料を改定いたします。
 今後も引き続き、ごみ減量や資源のリサイクル推進等にご協力をお願いいたします。
※ ごみステーションに出すごみの出し方に変更はありません。

・一般家庭から生じた燃えるごみ、燃えないごみ、粗大ごみ
 改定後は、ごみの種別に関係なく 持ち込んだごみの総重量から50kgを差し引いた重量10kgにつき165円(税込) の処理量がかかります。
※ 搬入時、燃えるごみの指定袋は必要ありません。

◎ 改定後も無料のごみ
・古紙(新聞、ダンボール、紙パック、雑誌・雑がみ)
種類ごとに紙ひもなどでしばってください。
・古着・古布
透明または半透明の袋に入れてください。
他のごみとは分別して搬入してください。

・事業系一般ごみ
10kgにつき165円(税込)

改定料金について

〇 家庭から生じたごみ
現行 改定後(令和元年10月1日から)
・燃えるごみ
・燃えないごみ
無料
※ 燃えるごみは指定袋が必要
総重量から50kgを差し引いた重量
10kgにつき165円(50kgまで無料)

※ 燃えるごみの指定袋は必要ありません
・粗大ごみ
10kgにつき420円
・古紙(新聞、ダンボール、紙パック、雑誌・雑がみ)

・古着・古布
無料 無料
古紙:種類ごとに紙ひもなどでしばってください
古着・古布:透明または半透明の袋に入れてください
※ 他のごみとは分別して搬入してください。
〇 事業系のごみ
現行 改定後(令和元年10月1日から)
一般廃棄物 10kgにつき105円 10kgにつき165円

お問い合わせ

市民部 環境政策課
電話:027-382‐1111(内線1881)