徴収猶予特例制度について

新型コロナウィルス感染症及びそのまん延防止のための措置により納税者の収入が減少している状況を鑑み、徴収猶予特例制度が設けられました。

徴収猶予特例制度

徴収猶予特例制度は以下の要件のいずれにも該当する場合には、申請に基づき納期限より1年以内の期間に限り徴収猶予特例制度が認められる場合があります。

要件 1 令和2年2月から納期限までの1ヶ月以上の期間において収入が前年同月比で20%以上減少した場合
2 一時に納付・納入が困難と認められる場合

申請方法

特例制度の申請には、下記申請書をご使用いただきます。記入例を参考に記入・押印してください。

申請書 Excelエクセルファイル(95KB)このリンクは別ウィンドウで開きます PDFPDFファイル(892KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請書 PDFPDFファイル(1033KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

財産収支状況書(猶予を受ける金額が100万円以下の場合) Excelエクセルファイル(33KB)このリンクは別ウィンドウで開きます PDFPDFファイル(155KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

財産目録及び収支の明細書(猶予を受ける金額が100万円を超える場合) Excelエクセルファイル(61KB)このリンクは別ウィンドウで開きます PDFPDFファイル(189KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請対象税目および申請の期限

対象の税目は、令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来する地方税(下記参照)となります。

徴収猶予特例制度の対象税目一覧及び申請期限PDFファイル(58KB)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請期限
令和2年6月30日(火)までに納期限を迎えるもの 令和2年7月10日(金)以降に納期限を迎えるもの
令和2年6月30日(火)まで 各納期限まで

申請に際しては下記提出書類をご持参の上、本庁収納課窓口までご来庁ください。

なお、感染拡大防止の観点から郵送での提出も受け付けております。

その際は下記提出書類同封の上、「〒379-0192 安中市安中1-23-13 安中市役所 収納課 宛」に郵送してください。

提出書類 ① 申請書 
② 財産収支状況書または財産目録及び収支の明細書
③ 令和2年2月以降収入が減少していることを証明する書類および前年同月の同書類の写し
④ 申請時点での現金・預金の金額を証明する書類の写し
⑤ 申請時より6ヶ月以内に予想される経常支出および臨時支出の金額を証明する書類の写し

※今回の特例制度は納期限ごとに申請書を提出する必要があります。

※申請書および各種書類受理後、徴収猶予特例制度を適用するか審査を行います。
審査内容によっては、徴収猶予特例制度不許可となることもありますのでご了承ください。

徴収猶予が適用された場合

  • ・ 納期限から1年間は延滞金は発生しません。また、猶予金額にかかわらず担保提供は不要となります。
  • ・ 猶予した期間内は、その猶予に係わる税について新たな財産の差押えや換価などの滞納処分(交付要求を除く)ができません。
  • ・ 既に財産の差押えが執行されている場合には、申請に基づきその差押えが解除される場合があります。

※そのほかご不明な点は収納課へお問い合わせください。

お問い合わせ

財務部 収納課
電話:027-382-1111 (内線1084)