外国でできる在外投票

 仕事や留学などで海外に住んでいる人が、外国にいながら国政選挙に投票できる制度を「在外選挙制度」といい、これによる投票を「在外投票」といいます。
 在外投票を行うには、在外選挙人名簿に登録されていることが必要です。今までどおり在外公館で申請ができるほか、平成30年6月1日より国外転出届を提出した際に申請(出国時申請)ができるようになりました。

出国時申請について(安中市の場合)

対象の方

 ・年齢満18歳以上の方
 ・日本国籍をお持ちの方
 ・安中市の選挙人名簿に登録されている方
 ・安中市が最終住所地で、国外転出届を提出した方

申請期間

 国外転出届を提出した日から転出届記載の転出予定日まで。
 ※受付時間は、平日の午前8時30分から午後5時までです
 
※期間内に申請ができなかった場合は在外公館で申請してください 申請の流れ(外務省HPへ)このリンクは別ウィンドウで開きます

申請先

 本人確認書類(パスポート、マイナンバーカード、運転免許証など)を御持参のうえ、選挙管理委員会事務局に直接申請してください。申請は窓口で行う必要があり郵送での申請はできません。
 なお、代理の方が申請する場合は、以下の書類が必要です。
 ・在外選挙人名簿登録移転申請書(署名欄は申請者が必ず自署)
 ・申出書(署名欄は申請者が必ず自署)
 ・申請者の本人確認書類
 ・代理の方の本人確認書類(パスポート、マイナンバーカード、運転免許証など)

様式・記入例

在外選挙人名簿登録移転申請書(第4号様式の3)PDFファイル(125KB)
在外選挙人名簿登録移転申請書(記入例)PDFファイル(109KB)
申出書(第5号様式の3)PDFファイル(49KB)
申出書(記入例)PDFファイル(99KB)
在外選挙人名簿登録移転申請書記載事項等変更届出書(第4号様式の4)PDFファイル(132KB)

お問い合わせ

安中市選挙管理委員会(総務部行政課内)
電話 027-382-1111 (内線1045)
E-mail:senkan@city.annaka.lg.jp