安中市産後ケア事業

退院後、自宅に帰っても手伝ってくれる人がいなくて不安、授乳がうまくいかない、赤ちゃんのお世話の仕方や生活リズムがわからない、お産と育児の疲れから体調がよくない等により支援が必要な方を対象に、助産師が自宅を訪問し、授乳指導・育児相談や母子のケアを行います。

利用できる方

安中市にお住まいの産後4か月未満のお母さんとその赤ちゃんで、以下のすべてにあてはまる方

  • ご家族から産後の援助が受けられない方
  • 産後の体調不良や育児に不安を感じている方

医療行為が必要な方は利用できません。

産後ケアの内容

  • お母さんのケア(授乳指導・健康状態のチェック)
  • 赤ちゃんのケア(健康状態、体重、栄養等のチェック)
  • 育児サポート(沐浴や育児相談等)

※なお、お母さんのご在宅中に支援を行いますので、ご不在の場合は利用できません。
 また、兄姉の育児は事業の内容に含みません。

利用者負担金・利用期間

  • 料金   1回につき1,200円
  • 回数   7回まで
  • 時間   1回3時間以内

※多胎の場合は、2人目以降の乳児1人につき600円が加算になります。
※市民税非課税世帯、生活保護世帯は、利用者負担金が免除になります。
※申請の際に所得の確認が必要です。

申し込みに必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 印鑑
  • 必要に応じ、市民税非課税世帯または生活保護世帯であることを証する書類

申し込み方法

利用を希望される方は、事前の聞き取りをしますので、健康づくり課にお越しください。
(直接お越しになれない場合は、電話でご相談ください。)

お問い合わせ

健康づくり課 保健指導係
電話 027-382-1111