ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 乳幼児健診・予防接種 > 医療相談アプリの導入を開始しました
現在地 トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > 医療相談アプリの導入を開始しました

本文

医療相談アプリの導入を開始しました

ページID:0014179 更新日:2024年6月1日更新 印刷ページ表示

 安中市では、出産・子育て支援の充実を図るため、令和6年6月1日から医療相談アプリの導入を開始しました。

医療相談アプリについて

 いつでもどこでも、スマホで簡単に医師に相談できるアプリです。身体の不調やケガ、心の悩み、妊産婦、乳幼児に関する相談も可能です。

無料で24時間、365日利用できます

 ※利用の際のデータ通信料は、ご利用者様の負担となります。また、一部の機能が有料となっており、利用に際して料金が発生する場合があります。

多くの医師に相談ができます

  • こどもに関係する診療科

   小児皮膚科、小児眼科、小児外科、新生児科、児童精神科、アレルギー科

  • 妊娠に関係する診療科

   婦人科、産婦人科、産科、心療内科など

 その他も多くの診療科の医師(400名以上)が登録しているため、さまざまな心身のお悩みを相談できます。

画像や動画を使って相談ができます

 湿疹やケガ、傷など画像や動画を添付してより詳しく状態を伝えることができます。

セカンドオピニオンを行うことも可能です

 同じ相談内容を他の医師にも相談することができます。

※詳しいアプリの登録方法・使い方はこちら [PDFファイル/4.67MB]

対象者

安中市在住の妊婦もしくは未就学児のいるご家庭

※家族5名(本人含む)まで利用可能です。対象の世帯には通知を発送、もしくは健康づくり課窓口にてご案内します。

利用期限

一番下のお子様の年齢が6歳を迎える年度末まで

問い合わせ

本事業に関する問い合わせ:安中市役所 健康づくり課

             電話:027-382-1111(平日8時30分〜16時30分)

アプリに関する問い合わせ:株式会社リーバー

             電話:029-896-6263(平日10時00分〜12時00分,14時00分〜17時00分)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)