ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 観光 > 観光スポット > レジャー・体験 > 日帰り温泉施設 恵みの湯

本文

日帰り温泉施設 恵みの湯

ページID:0002099 更新日:2023年7月18日更新 印刷ページ表示

「安中市健康増進施設恵みの湯」指定管理者の指定について

令和4年安中市議会第4回定例会において、「安中市健康増進施設恵みの湯」の指定管理者を指定する議案が議決されたことから、安中市公の施設に係る指定管理者の指定の手続等に関する条例施行規則第6条第1項の規定により、令和4年12月14日付けで令和5年度からの指定管理者を指定しました。

公の施設の名称及び所在地

  1. 名称 安中市健康増進施設恵みの湯
  2. 所在地 群馬県安中市磯部3-3-41

指定管理者の名称及び所在地

  • 指定管理者の名称
    (株)サンアメニティ
  • 所在地
    東京都北区王子3-19-7
  • 代表者
    代表取締役 吉澤 幸夫

指定管理期間

令和5年4月1日から令和8年3月31日まで(3年間)

指定管理者(株)サンアメニティの恵みの湯ホームページについて

令和2年4月1日より運営が指定管理者(株)サンアメニティに変わり、恵みの湯のホームページが新しく作成されましたのでお知らせ致します。下記をクリックしご覧ください。
詳しくはこちら【(株)サンアメニティHP】<外部リンク>

料金改定のお知らせ

令和元年10月1日より、利用料金が改定となりました。消費税率、地方消費税率の引き上げにより、施設維持管理費を併せて勘案した改定額となっております。

恵みの湯の利用について

日帰り温泉施設「恵みの湯」のご案内です。市民の皆さんの健康増進の場、交流の場としてご利用ください。
なお、砂塩風呂、個室のご利用は予約が必要となります。

めぐみの湯正面

施設のご案内

表1
お問い合わせ 電話:027-385-1126
開館時間 午前10時〜午後9時
※入館は午後8時までとさせていただきます。
休館日 毎月第1、3火曜日
※祝日の場合は翌日。年末年始の12月30日、31日、1月1日
※砂塩風呂は毎週火曜日が定休日です。

【備考】

  1. 大人とは、中学生以上の人をさします。
  2. 小人とは、4歳以上小学生以下の人をさします。
  3. 障がい者とは、知事が交付する身体障がい者手帳、療育手帳、精神保健福祉手帳を有する人をさします。
  4. 超過料金については、超過時間が1時間に満たない場合も1時間として計算します。

各施設のご利用案内

施設入館料(料金は一人につき)
区分 大人 小人 障がい者 摘要
3時間券 520円 310円 310円 入館時刻から3時間以内
6時間券 1,030円 520円 520円 入館時刻から6時間以内
1日券 1,540円 930円 930円 入館時刻から閉館時刻まで
回数券(11回分) 5,200円 3,100円 3,100円 入館時刻から3時間以内
超過料金 200円 100円 100円 1時間ごと
休憩室専用使用料(料金は一室につき、要予約)
区分 専用料金(入館時刻から3時間以内) 超過料金(1時間ごとに)
個室 3,050円 1,010円
中広間(全面) 9,160円 3,050円
中広間(半面) 5,090円 1,520円

【備考】

  1. 専用料金は、3時間1単位とします。
  2. 超過料金は、1時間ごととします。ただし、超過時間が1時間に満たない場合も1時間として計算します。

福祉浴室使用料(入館料別、要予約)

市内の方・・・310円
市外の方・・・2,050円
※介添人3名までは入館料は無料です。
※入館時刻から3時間以内です。​

砂塩風呂使用料(入館料別、要予約)※毎週火曜日は定休日です。

1人1回につき、2,540円
※「恵みの湯」のように砂塩風呂が使用できる日帰り温泉は非常に珍しく、砂塩風呂の利用で血行を促し、新陳代謝の促進と自然治癒力の向上などが期待されます。​

【ご注意】

次の方は、砂塩風呂にご入浴できない場合がございます。
※砂塩風呂受付にて問診があります。

  • 心臓疾患のある方
  • 高血圧(上が180以上)の方
  • 伝染性の皮膚病の方
  • (女性の方)妊娠している方
  • お酒を召し上がっている方

大浴場・サウナ

大浴場は、1日ごとに男/女ローテーション制です。
東側 ドライサウナ(遠赤外線サウナ)
西側 スチームサウナ

「恵みの湯」館内のご案内

1F(1階のお風呂関係)・・・大浴場・露天風呂、サウナ、水風呂を備えています。

【露天風呂】(全天型)の画像
【露天風呂】(全天型)
開放的な露天風呂でのんびりと入浴できます。

【大浴場】の画像
【大浴場】
たっぷりのお湯でのんびりと入浴できます。

【遠赤サウナ】の画像
【遠赤サウナ】
※このほかにもスチームサウナがあります。

【福祉浴室】の画像
【福祉浴室】
リフトに乗って入浴できます。
※また、介添人が一緒に入浴することもできます。

1F(1階のお部屋関係)

【大広間】の画像
【大広間】
100畳ある広間でゆったりくつろげます。
※大広間はご自由にご利用いただけます。

【個室】の画像
【個室】
個室は8畳で「浅間」「妙義」があります。
※事前にご予約が必要です。

【リラックスルーム】の画像
【リラックスルーム】
マッサージ機やリクライニングチェアで全身がリラックスできます。

【ラウンジ】の画像
【ラウンジ】
イスに腰掛けてくつろげます。
軽食・喫茶コーナーとしてご利用ください。

館内の飲食は食券で!

厨房で調理し、ご提供する料理は食券によりお買い求めいただき、セルフサービスとなります。
なお、館内には飲食類の持込は出来ませんので、皆さんのご協力をお願いします。

B1F(地下1階:砂風呂)※要事前予約

【薬草茶カウンセリング】の画像
【薬草茶カウンセリング】
たっぷりの薬草茶を飲んでいただきます。砂塩風呂をご利用なさる前に簡単なカウンセリングをさせていただきます。

【砂塩風呂】の画像
【砂塩風呂】
白い砂とミネラルたっぷりの塩がブレンドされた砂塩風呂に入ると血行がよくなり、発汗が促進され新陳代謝が活発になります。

【砂風呂休憩コーナー】の画像
【砂風呂休憩コーナー】
薬草茶をいただきながら、砂塩風呂で温まった身体をゆっくり休めます。

【薬草茶】の画像
【薬草茶】
何十種類の薬草茶があり、砂塩風呂後にたっぷり飲んでいただきます。

2F(休憩室・ラウンジ・広間)

​【休憩室/中広間】の画像
【休憩室/中広間】
ヨガや健康体操、講演、教室などを開催しています。

平面図

施設全体の平面図につきましては、ここをクリックしてください。