家庭用パソコンの処分について

 家庭で不要となったパソコン(パソコンのディスプレイを含む)については、下記いずれかの方法で処分してください。

1.宅配便による回収を利用する
2.パソコンメーカーに回収を依頼する

宅配便による無料回収

 市の連携・協力事業者であるリネットジャパンリサイクル株式会社が、宅配便による回収を行っています。回収品目にパソコン本体が含まれている場合、1箱分の回収料金が無料になります。プリンタなどの周辺機器も一緒に回収できます。
 回収方法、回収対象品目などの詳細は、リネットジャパンリサイクル株式会社のホームぺージ(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きますをご覧ください。

ご利用方法

1.申込み

 インターネットまたはファクシミリでリネットジャパンリサイクル(株)に直接お申込みください。
 (ファクシミリによる申込みは7月1日より開始いたします)
 
 (1)インターネットによる申込み
   リネットジャパンリサイクル(株)のホームページからお申込みください。
   申込みフォーム(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きます
 
 (2)ファクシミリによる申込み
   専用申込書に必要事項をご記入のうえ、リネットジャパンリサイクル(株)にご送付ください。
   ・申込案内PDFファイル(363KB)
   ・専用申込書PDFファイル(303KB)
   ・専用申込書(記入例)PDFファイル(321KB)
   ※ファクシミリの申込用紙は環境政策課の窓口、本庁の総合案内、松井田支所総務管理課の窓口でも
     配布しております。

2.詰める

パソコンなどを段ボールに詰めてください。
プリンタなどの周辺機器、他の小型家電なども下記の範囲内で一緒に回収ができます。

サイズ:3辺の合計が140cm以内
重 さ:20kg以内

3.回収

希望日時に宅配業者がご自宅に回収に伺います。

利用料金

パソコンを含む回収   →無料(1箱のみ)
パソコンを含まない回収 →1箱1,650円(税込)
2箱目以降の回収    →1箱1,650円(税込)

※CRT(ブラウン管)モニターは上記以外に別途費用がかかります。

パソコンメーカーによる回収

 家庭で不要となったパソコン(パソコンディスプレイを含みます)は、「資源有効利用促進法(資源の有効な利用の促進に関する法律)」に基づいてメーカーが回収し、資源として再利用されます。
 各メーカーの連絡先、回収方法、回収・再資源化料金等の詳細は、一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページ(外部リンク)このリンクは別ウィンドウで開きますをご確認ください。

※PCリサイクルマーク付きのパソコンの回収・リサイクル料金は不要です。
※ノートパソコンは使用済み小型家電ボックス(横30cm×縦15cm)に入る大きさのものであれば投入でき、リサイクルされます。投入する際には個人情報を含むデータは必ず消去してください。

お問い合わせ

産業環境部環境政策課
電話:027-382-1111(内線1881)