ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政 > 市の取り組み > 移住・定住促進 > 碓氷製糸を拠点とする「シルク de 安中美肌計画請負人」募集!

本文

碓氷製糸を拠点とする「シルク de 安中美肌計画請負人」募集!

ページID:0009063 更新日:2024年6月5日更新 印刷ページ表示

 

地域おこし協力隊募集のロゴ

【募集説明会@オンライン】

申込をご検討中の方に向け、オンラインにて募集説明会を開催します。

説明会には現役の安中市地域おこし協力隊員やNPO法人ぐんま地域おこし協力隊ネットワーク(中間支援団体)のメンバーも参加します。

着任後の「こんなはずじゃなかった」を未然に防ぐために疑問点や不安な点はどんどん質問してください!

〈日程〉

第一回:6月21日(金曜日) 19時00分〜
第二回:7月5日(金曜日) 19時00分〜

〈お申し込み先〉

https://logoform.jp/form/Jie8/604889<外部リンク>

東京駅から”1時間”のアクセス◎なまち

安中市は群馬県の西部に位置するまちです。

北陸新幹線「安中榛名駅」は東京駅から約1時間の好アクセスです。

また、群馬県の中心市街地である高崎市も程近く、買い物も便利で住みやすいまちです。

冬の気温は平均10度で、雪は基本的に積もりません。普段の生活で雪かき等は不要です。

【安中市を象徴するモノ、コト、キーワード】​

・峠

↠碓氷峠。ある有名な漫画で馴染みのある方も多いのでは。

・快晴

↠安中市は日照時間が全国平均より長いです。

・橋

↠めがね橋(碓氷第三橋梁)が安中市のランドマークです。

・温泉

↠磯部温泉、霧積温泉

・梅林

↠秋間梅林

・製糸場

↠碓氷製糸

地域おこし協力隊を募集する理由

 安中市は、世界遺産である富岡製糸場にも繋がる、「碓氷社」などの シルクの歴史が詰まったまちです。

 しかし、時が経つにつれ、地域とシルクとの距離が生まれ、歴史を知る地域の皆さんが少なくなっています。

 安中市としては、シルクをより地域の文化とし、市内外へ大きく発信していきたい考えです。

 「シルク」は石鹸や化粧水、肌に優しい温活グッズ(腹巻など)、美肌になるための可能性を多く秘めております。 そこに着目し、「シルクで安中市を美肌のまちにする」という切り口で、「シルク」をさらに地域の文化としていくための「シルクde安中美肌計画請負人」を募集します。

地域おこし協力隊ってどんなことをするの?

 3年間の活動を通して、碓氷社など安中市のシルクの今昔を調査。併せて、市内の方を対象としたイベント企画やシルク商品開発を通して安中市を美肌のまちにするとともに、シルクをより地域に根付いたものとしてほしいです。

 以下、大まかな3年間のロードマップです。

【1年目】(目標:シルクに関するイベント企画・実施 1回以上)

(1)地域をまわって安中市を「知り」、安中市を「好きになる」

↠地域の皆さんの顔を知り、自分の顔を覚えてもらってください!

(2)「碓氷社」など、安中市のシルクの今昔を調査

↠最初はインターネットなどを使って少しずつ調査。探求心が出来てきたら地域の人に聞くのも○

(3)群馬県内にある養蚕農家と繋がりましょう

↠まずは、養蚕農家のことを知る。知ったうえで文化を発信しましょう。

(4)イベントを打ち出し、自分の顔と碓氷製糸を市民の皆さんにさらに知ってもらう

↠テーマは「シルク」。もちろん碓氷製糸の皆さんや市職員のサポートもあります!

【2年目】(目標:温活、美肌に関するシルク商品の開発支援 1件/年)

(1)安中市地域おこし協力隊やOB・OGとの連携したシルク商品開発

↠梅や鉄道遺産など、さまざまなフィールドにOB・OGがいます!ぜひ先輩の肩を借りましょう!

(2)碓氷製糸に関わっていた地元の方にインタビュー

↠碓氷製糸がある松井田町新堀地区には、碓氷製糸に関わっていた人がたくさんおります。インタビューし、お話を聞くのとともに、願わくば仲良くなれたら素敵です。

(3)ASPサービスを利用したECサイトの設置

↠ご自身で企画した商品を販売するとともに、碓氷製糸の商品をより広く発信!

【3年目】(目標:温活、美肌に関するシルク商品の開発支援 2件/年)

(1)1年目、2年目の活動をブラッシュアップ

↠特にイベント企画やシルク商品開発は、美肌のまちを促進する良い機会!

(2)市内学生や地域の皆さんと商品開発

↠ワークショップを開催して意見をもらうなど、その方法は様々!美肌にするシルク商品は化粧品、布製品だけではありません!「食」などにもヒントがあるかも……

(3)ブースなどで出店販売

↠開発支援したものが無事商品化されたら、碓氷製糸の従業員と一緒に出張販売してみよう。

(4)将来に向けた活動(卒業後に向けた準備)

↠いよいよ卒業間近となります。起業支援金など支援策があるので、群馬県内の養蚕や製糸にか関わる事業者に詳しくなった知見を活かして起業するのもあり。または、地域に顔を覚えてもらったことを活かし「集落支援員」。市内を巡り、やりたいことに出会ったら、そこに就職するのもあり。3年間を通して碓氷製糸に心底惚れたら、引き続き碓氷製糸株式会社で仕事するのもあり。

 卒業後の進路については、たくさんの可能性があるため、日頃から密に相談し、地域もあなたもお互いが良い方向へ歩んでいけたらと思っています。

【集落支援員とは・・・】地方自治体が、地域の実情に詳しい人材で、集落対策の推進に関してノウハウ・知見を有した人材を「集落支援員」として委嘱するもの。

※上記業務は担当職員がサポートしますのでご安心ください!

※全ての業務において「よそ者」の新鮮な視点を活かした意見が必要不可欠です!

※あなたならではの意見を活かす余白がたくさんあります!

あなたへのサポート体制

・先輩の地域おこし協力隊を交えた自治体との定期的なミーティングを開催します。

・3年後の地域おこし協力隊卒業後の定住を見据えた募集です。3年後の定住に向けた活動もフォローします。

・適宜、NPO法人ぐんま地域おこし協力隊ネットワーク(中間支援団体)への相談を行えます。

・地域おこし協力隊卒業時の補助金制度(支給条件あり)。

⇒地域おこし協力隊員等の起業・事業承継に要する経費:100万円/1人

⇒任期終了後の隊員が定住するための空き家の改修に要する経費

こんな人におススメ!

・みんなで何かを成し遂げることが好きな人

・聞き上手な人

・日記を書くことが日課になっている人

・イベントなどの企画をすることが好きな人

【活動を通して身に付くスキル】

・活動を通して複数の部署や組織との調整が必要となるため、調整能力が身につきます。

・地域内外のバランスを俯瞰して観察する能力が身につきます。

【採用フロー】

(1)書類選考

(2)おためし地域おこし協力隊(2泊3日)

8月19日(月曜日)~21日(水曜日)

(3)面接

8月27日(火曜日)@安中市役所 13時30分〜

(4)選考結果の通知

(5)委嘱

※採用フローの詳細は「募集要項」をご参照ください。

どんなところで働くの?

〈活動場所〉

碓氷製糸株式会社

写真:碓氷製糸株式会社(妙義山を背景に)

碓氷製糸株式会社(安中市松井田町新堀甲909番地)内にデスクを設置します。内勤時での作業はデスクにて行なっていただけます。その他、どんどん地域に飛び出していただき活動していただくイメージです。

時にはイベント等で出張する機会もあると思います。

〈活動時間〉

概ね1日7時間45分です。月20日を基本とします。

活動の特性上、先方の都合や活動状況により残業等発生する場合もあります。あらかじめご了承ください。

安中市公式Youtubeチャンネル「安グルッ」

【日本最大】昭和35年からつづく日本最大の製糸工場 4K Uhd【安中市】

https://www.youtube.com/watch?v=WjO5A8ukl8M<外部リンク>

碓氷製糸工場内の様子がわりますので、ぜひご覧ください!

その他の気になること

〈副業について〉

副業OKです!

(※内容について担当職員と協議の上、許可します)

〈服装について〉

自由です!ただし、ナチュラル系でお願いします……

〈残業について〉

時間外労働は基本ありません。ただし、週末にイベント参加などはあります!

〈年齢について〉

年齢制限はありません。どなたでも応募可能です!

関係書類のダウンロード

安中市地域おこし協力隊設置要綱 [PDFファイル/2.35MB]

安中市地域おこし協力隊募集要項 [PDFファイル/913KB]

安中市地域おこし協力隊応募用紙 [Wordファイル/25KB]

安中市地域おこし協力隊応募用紙 [PDFファイル/94KB]

安中市地域おこし協力隊募集チラシ [PDFファイル/484KB]

地域要件確認表 [PDFファイル/1.47MB]

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)